*

システム化と馬車馬ワーカー

こんにちは、いろはすです。

今日は、大きい案件がちょっと進んだので
ココらで気合いを入れるために、叙々苑弁当を頼んだりました〜!

vc

いやー、久々に食いましたが、んまいっす!
フタを開けたら、まず匂いが既にヤバい。。。

コレ、確実に店舗で食べる肉より
美味しい気がするのは僕だけでしょうか??w

マジで美味いので、美味しいモノに目がない人は
パクリと食べちゃってくださいな〜!

 

そんな肉々しい今日は
「システム化の思考を持とうよ」についてお話ししていきますね。

いきなりですが、ある程度、時間的に自由になって、好きな場所をフラフラ旅しながらも
安定的に収益を上げるとなるとやはり「システム化」の構想は必須といえますね!

僕の友人にも一ヶ月くらい出社しなくても
ずーっと毎月600万前後の利益を出し続けるような仕組みを作っている社長さんがいます。
まぁ、社長さんといっても3つほど年下なのですがww
そう考えると、ビジネスに年齢は全く関係ないですよね~

ちょっと生まれるのが早いとか、遅いくらいで
踏ん反りかえって偉そうにしている人を見ると、ちょっと痛いですよね(笑)
はい、話しを戻しましょうw

そもそも経営者の「経営」という文字は
「仕事の経営」であって、作業や労働の経営じゃないです。

それは自分で雇用した社員やアルバイトの人にしてもらう事だと思います。
じゃないと、雇っている意味ないですからねw

もしあなたが毎日、朝から晩までヒィヒィ言いながら
「俺は仕事をするために生まれたきたんだwwヒィっw」というくらい、ドM感270%で
働き続けたいのであれば、別ですが(笑)

でも、少なくとも、このブログにたどり着いて
ココまで読み進めてくれている、あなたはそんな事ないと思います!

なので、あなたに持って欲しいのは
「システム化をするというビジョン」です!

これは知り合いの美容室オーナーの人にもアドバイスした事なのですが

『自由になりたければ、集客から利益を生み出す
という一連のサイクルの中に自身の労働を組み込んじゃダメ』

ということです。

つまり、自分の労働に頼らなくても
利益を生み出す仕組み(システム)を作るべきということですね!
すると、どんどん時間給が上がっていき
最終的には「時給何百万」という感じになっていったりします。

こういう思考って、ビジネスをしている人で
色々勉強している人は普通に持っていたりしますが
一般のサラリーマンとからすると、全くありませんww

試しに周りに人に
「俺って今、時給270万なんだよね~パネぇわ~」
って言ってみてください。

「ハァ?ww
何お前、オレオレ詐欺でもやってんのか?ww」って言われるに決まってますから!

そもそも、「システム化をして時給を上げる」という
考え自体がない証拠ですね~
(実際、そこまで時給を高めてる人は、そんな子供じみた自慢しませんがww)

とはいえ、よっぽど完成されたシステムじゃない限り
いきなりそこの域に達するのは難しいですが、徐々に上げて行くことは可能ですし
そこを視野に入れていくとオススメしますね。

実際に、あまり働かずにも、それくらいの収入がある人は
最初から、そこを見越す力があったということなんです。

他にもシステム化のメリットはあって
『規模を拡大したり、複製するが簡単』ということも言えますね。

1つが上手くいけば、それをマニュアル化して
水平展開していけばイイだけの話しですからね。
特に物販などは、システム化やマニュアル化がしやすいので
取り入れている人は結構多いです。

特に海外の外注とかメチャクチャ安いですもんねw

時給100円以下でそれなりに働いてくれる人は腐るほどいます。

「じゃあ時給800円を当たり前のように取る日本人は
彼らの8倍仕事が出来るのか?」というとそんな事なかったりします。
つまり、そういう事ですねww

輸入ビジネスとかであれば、普段から海外の業者とやり取りをしているので
海外の労働力に目を向けやすいという点もありますよね

他の分野のビジネスにはない点だと思うので
こういう点はどんどん積極的に伸ばしていけたら強いかと思います〜
そんな感じで今回は、システム化について
ちょっとあなたに知ってもらえたかなと思います~
よく言っていますが
毎回、僕が言うことを全て、肯定する必要はないです。

大事なのは、僕が言ったことを、あなたの脳みそを使って考えて欲しいという事ですね!

スーパーコンピューターなんて目じゃないくらい
あなたの脳みそはものスゴい可能性を秘めています!

使ってあげないとマジで損ですよ。
一緒に進化していきましょう〜

それでは~

いろはす

スポンサーリンク

関連記事

スクリーンショット 2014-08-17 0.32.23

自分のマインドを更に高めるためのマインドセットとは!?

どうもです、いろはすです。 いきなりですが、僕は新しい情報やネットのノウハウを知ったら、スゴく

記事を読む

writing

飛躍的に文章力を上れる2つのトレーニング方法とは!?

飛躍的に文章力を上れる2つのトレーニング方法とは!? どうもです、いろはすです。 昨日は毎週

記事を読む

PAK42_bizomaenanikaitta20131223500

リーガルハイから学ぶ『本当のあなたの正義』とは!?半沢直樹のしびれる名言も紹介!

こんにちは、いろはすです。 昨日、雑誌で見て「センスいいメーカーだな〜」と一目惚れして、 ず

記事を読む

PAK95_sunadokei20141018123010500-thumb-1200x800-5549

『人生で最も大事な銀行』って何なの!?

こんにちは、いろはすです。 いやー、相変わらずユニクロ大好きな僕ですが このシャツの着心地が

記事を読む

ワイン

抽象レベルを上げる事で得られる大きなメリットとは!?人生を豊かにしてくれるって本当なの!?俯瞰って何?

どうもです、いろはすです。 今回は「自由になるために何をやればイイ!」という具体的な質問ではな

記事を読む

モチベート

モチベーションを上げずに成功する秘訣って何!?モチベーションアップが危険な理由とは?

どうもです、いろはすです。 よく「モチベーションを上げるためには?」みたいな事を言っている人が

記事を読む

a1640_000080

あなたの時給はおいくら万円?サラリーマンの時給って高いの!?

こんにちは、いろはすです。 最近、週刊マガジンで連載中のこの漫画が 個人的に熱いですww

記事を読む

DSC_04081

『結果を変えれる3つの方法』とは!?それぞれの特徴と注意点も!

どうもです、いろはすです。 最近、相変わらず夜更かしモード全開なのですが、 ふと夜中にチュー

記事を読む

20140706_010-fe11c

とにかく楽したい、人生楽したいという人はどうすればイイのか真剣に考えてみた!「楽したい」って本当にダメな事なの!?フロー状態は無敵!?

どうもです、いろはすです。 最近、定期的に水泳に通っているのですが、前回ついに目標にしていた1

記事を読む

oiuyt-500x371

ルノアールで遭遇した怪しい男と学生の会話・・・悪徳業者の巣窟って本当なの!?

いつも家のデスクでPCいじってるのですが 今日は、久々にルノアールでカタカタしてました〜!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

IMG_20170116_143237
ひばりヶ丘のチャンドラスルヤが色々ヤバかった件。噂のカレーはどうだった?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 西武池

76km03aaiazkt3f1482644352_1482644837
インデアンカレーのカロリーって多いの!?堂島店で堪能してきたよ!

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 いきな

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-22-27-03
KKRホテル熱海の日帰り!タオルは有料なの!?超詳細レポート!

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 静

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-18-04-03
シェアハウスのメリット&デメリットまとめ!意外な精神的な変化も

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 い

dscf8722-edit-edit_tp_v
雲のむこう、約束の場所の考察3つまとめ!小説版の結末は!?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 かなり

→もっと見る

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
  • follow us in feedly

    ⇒ 「feedlyって何やねん!」という方はコチラを!
  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
PAGE TOP ↑