*

旧ワードプレスブログから新ブログへの引っ越した理由とは!?バックアップ機能やインポートでは復帰出来なかったの!?ブログが消えて良かった点も!

どうもです、いろはすです。

もうすぐ10月というのに、今日は真夏並の暑さでしたね〜!

チビチビと食べていたアルフォートも、こんなになってましたw

さて、今描いているこのブログ(irohasu01.bizというドメイン)は、実は最近新しく取得したドメインなんですね!以前から見てくれてる方は知っているかもしれませんが、実は1年以上前からずっと続けていたブログから、引っ越したんです。

以前のブログはコチラのirohasu01.comドメインの『「20代で起業して自由なライフスタイルを手に入れた」いろはすのブログ』です!
fghjj

あぁ・・懐かしい・・・(´;ω;`)

実はこのブログ、とある事をしてしまい更新が続けれなくってしまったんですよね・・・

まぁ超初歩的なミスの結果なのですが、二度と同じ過ちを繰り返さないためにも、記録に残して行こうかと思います!

スポンサーリンク


前のブログが無くなった経緯

振り返ってみると「うっかり八兵衛もビックリする位レベルのうっかりっぷり」だったので、何が起こったのか詳しく描いて行きたいと思います。

①何故かブログが重くなる

いつもブログを描く時は、公開前に何度もプレビュー画面でチェックするのですが、何でかある時期から重たくなったんですね・・・しかもネットが重い時の表示や、電波がない時の表示じゃなく、ワードプレスのエラーみたいな感じだったんです。

しばらく経つと投稿した画像が表示されなくなったんです、コレはおかしい!!
ghj

②完全にワードプレスブログにログイン出来なくなる

むむ・・コレおかしいヤツや!完全におかしいヤツや!!アカウント情報とかも、全く変えてないのに・・・

③ウェブマスターツールを見てもおかしい

Googleのウェブマスターツールを除いてみると、クローラーも全く検出出来てないじゃないか!!

でも肝心の原因が分からない・・

④ドメイン業者に確認してみるとドメイン期限が切れてた

ふと、ドメイン取得をしていた『バリュードメイン』で、管理しているドメインの一覧情報を見ていると、

「あぁ!!!!!有効期限過ぎてるじゃん・・・」
jyte

何とも単純なミスでした。。自動更新にしてなかったのですが、「期限が迫ってるよメール」もスルーしちゃってたみたいw 

これからは、大事なドメインだけ自動更新設定にしとこうw

⑤困る

さて、どうしましょうかと・・・

よく見てみるとドメインが切れたのは5月30日で、おかしくなり始めたのは7月初旬だったんですよ。正直「よくココまで動いたな・・」という感じですが、もう完全に触れなくなりました。。

⑥ドメインを取り戻せないのか!?

「バリュードメイン様が、何とかしてくれるかもしれない!」と淡い期待を抱きながら、バリュードメインの運営に問い合わせをしてみました!

するとすぐに、こんな返答があったんですね。そのまま貼り付けます。

[2014-07-13] サポートからメッセージが追加されました。

弊社サービスをご利用いただき、誠に有難うございます。

つきましては、残念ながら当該ドメインは更新可能な期限を過ぎてしまっているため、ユーザー様の所有権が喪失し、更新ができない状態「redemption period」にあります(※)。
※ドメインの種類によっては「pending delete restorable」等と表示される場合がございますが、同様の状態となります。

ご希望の場合は、上位レジストラの提示条件を元に、弊社で復活交渉を行わせていただく対応をさせていただくことは可能ですが、
 ●1ドメインにつき、復活手数料(下記参照)
が必要になります(複数のドメインの場合は、復活手数料×ドメイン数分の費用が必要になります)。

■復活手数料一覧(※復活の際の1年分の更新料を含みます)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼ドメインによって異なります
 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 aランクのドメイン…「32,400円」
 com、net、org、info、biz、jp.net
 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 bランクのドメイン…「37,800円」
 asia、mobi、be、in、tc、vg、sg、
 bz、cc、la、sc、tv、vc、me、ms、
 ru、co、ch、at
 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 cランクのドメイン…「43,200円」
 am、fm、uk
 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 dランクのドメイン…「48,600円」
 io、ac、sh
 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 eランクのドメイン…「54,000円」
 ag
 ━━━━━━━━━━━━━━━━

■ご参考(よくあるご質問へのご回答)
 ———-
 Q.「どうして復活手数料が必要なのですか?」
 A.「『redemption period』の状態のドメインは上位レジストラが保有しております。このようなドメインについては、今後、上位レジストラの判断において解放されるか(早い者勝ちで新規登録できる状態に戻されるか)、上位レジストラ関連会社のオークションなどで売却されるか、あるいは、希望価格を提示された第三者に譲渡されるなどの対応となりますが、その対応を中止させるために(いわゆる「買い戻す」ために)上位レジストラの提示価格を前提とした交渉対応が必要になります。そのため、高いとお感じになり、どうしても必要なドメインというわけではない場合は、別のドメインのご利用を検討されることも、ご一案かと思われます」
 ———-
 Q.「復活できる可能性は、どの程度ありますか?」
 A.「ご回答作成時点におきまして、復活できる可能性は9割程度となっております」
 ———-
 Q.「確実に復活できるかを先に教えていただけませんか?」
 A.「誠に申し訳ございませんが、復活の可否の結果につきましては、正式に申請いただいた後でなければご回答できません」
 ———-
 Q.「どういう場合に復活できないのでしょうか?」
 A.「基本的には上位レジストラ判断になります。一例としましては、トラフィック(アクセス数)が多い人気ドメインの場合は、上位レジストラが手放したがらないケースがございます。但し、そのような場合でも、金額によっては交渉可能な場合もございますので、そのような結果が出ました場合は詳細をご報告させていただきます」
 ———-
 Q.「復活できなかった場合でも復活手数料は必要なのですか?」
 A.「交渉が失敗しました場合は、復活手数料を課金することはございませんが、ご入金いただきました復活手数料は、そのまま、ドメイン・サーバーなどの弊社サービスにてご利用いただく形になります(今後、全ての弊社サービスをご解約いただきます場合は、お振込でのご返金対応も行なわせていただきます)」
 ———-
 Q.「redemption periodの期間を過ぎれば、再度、新規取得できるようになるのでしょうか?」
 A.「誠に申し訳ございませんが、予定については、全て上位レジストラ判断になりますため、弊社としての詳細のご案内を行なうことはできませんので、直接、上位レジストラにご確認いただく必要がございます(要・英文対応)。但し、仮に再度、新規取得いただけるようになったとしましても、近年、過去に取得されていたドメインを狙って取得される方々も多いことから、仮に新規取得できるようになっても、先に第三者に取得されてしまうリスクがございます」
 ———-
 Q.「上位レジストラと自分で直接交渉することは可能ですか?」
 A.「誠に申し訳ございませんが、弊社での復活交渉自体、通常のサポート範囲を超える特別対応となっておりますので、弊社指定手順以外の対応を行うことはできません。ご自身で交渉された場合であっても「弊社の許可や上位レジストラとの連絡、システム操作などが必要になる場合」が考えられます。しかし、そのようなご依頼につきましては、弊社として一切お受けすることはできませんので、そのことをご理解いただきました上で交渉してください」
 ———-

もし、弊社による復活交渉を希望をされます場合は、以下の手順でのご対応させていただきます。

■お申し込み手順(復活交渉をご希望される場合)
 1.ご利用のユーザー様アカウントに復活手数料をご入金いただく。
 2.購入可能金額に反映されるのをお待ちいただく。
 3.反映後、以下の申請書類の
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼期限切れドメインの復活交渉申請書(ここから)▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
から
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲期限切れドメインの復活交渉申請書(ここまで)▲
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
までをコピーし、ご記入の上、【当トピックにご返信いただく形で】ご連絡いただく。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼期限切れドメインの復活交渉申請書(ここから)▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は、以下の条件に同意の上、復活交渉を希望します。

(対応条件)
 ・申請書提出後のキャンセルは一切できません。
 ・復活できない場合もございます。
 ・詳細なご質問(交渉の経緯等)には回答できません。
 (=交渉結果(復活の可否)のみのご回答になります)

 ───────────────────────
 ●ユーザー名:******
 ●現在の購入可能金額:○○○○○円
 ●対象ドメイン名:*****.***
 (複数の場合は1行に1つずつ記入してください)
 ───────────────────────
 
※ユーザー名、現在の購入可能金額は、
 https://www.value-domain.com/login.php
 からご確認いただけます。
※必ず、ご入金が購入可能金額に反映された後にご申請ください。
 なお、すでに復活手数料以上の購入可能金額がございます場合は、新たにご入金いただく必要はございません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲期限切れドメインの復活交渉申請書(ここまで)▲
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■お申し込み後の流れ(最大14日程度かかります)
 4.ご申請を受け、担当者が申請内容を確認
 5.申請内容に問題が無ければ復活交渉開始
 6.交渉完了後、結果をご報告させていただく
 【ご注意事項】万一、結果報告までの間に弊社サービスをご利用いただき、購入可能金額が復活手数料未満になりました場合は、アカウント凍結される可能性がございますので、ご注意ください(結果が出るまでの間に弊社サービスを購入いただきます場合は、先にサービスに必要な相当額をご入金されるなど、必ず復活手数料以上の購入可能金額を維持できるようご対応ください)。

以上がご案内となりますので、復活交渉が必要な場合は、お申し込み手順に従ってご入金の上、
 ●ご入金が購入可能金額に反映された後
に【ご申請をこちらにご返信】いただきますようお願い申し上げます。
(ご入金いただきましても、ご申請をいただきません場合は、復活交渉をお受けすることができませんので、必ず、ご申請をこちらにご返信ください)

なお、ご検討の結果、復活交渉が不要な場合は、ご返信いただかずに「トピックを閉じる」をチェックの上、「送信・更新」ボタンを押して終了いただければ幸いです。

————
担当:◯◯

引用元:https://www.value-domain.com/support/



何と3万近い費用がかかる上に、確実にドメインを復帰出来るとは限らないのか。。

うーーむ、何という殿様商売ww
まぁ完全に自業自得なのでしょうがないのですがw

⑥サクッと新しいブログを作るか!

「まぁコレも全て、何か学びを得るための出来事なんでしょう!」という事で、新しいドメインを取得してそちらで記事を描いて行く事にしました〜!

というのも、既にレポート記事が5記事ほど溜まっていたので、早く記事化したかったんですよね!描いたのに記事になってないのは、何か気持ち悪いんですよw

⑦何とか記事を復活出来ないか模索する

新しいブログで記事を描いていけば行くほど、やっぱり前のirohasu01.comブログの記事を見捨てれないので、色々と試してみたんですよ!

インポートのプラグインを使ってみた!

ENJILOGさんが紹介していた『ワードプレスブログの簡単バックアップ方法』を試してみました!

コチラですね!
⇒初心者向けのWordPressのバックアップ方法

プラグインを使ってもバックアップ出来るみたいなのですがDBを使ったり敷居が高いみたいなので、もっと簡単に手堅くバックするする方法を紹介してくれてます!

しかも図解付きで詳しく・・・

神やん!!!!
fdgh

Photo by:http://rentalhomepage.com/

どうやら運は僕を見放さなかったようです!既に前のブログにログイン出来ないので、ところどころ怪しかったですが、何とか手順通りに最後まで出来ました。

しかも、画像リンクの変更もプラグインを使えば一括で変更出来るとか・・マジで神過ぎるw こういうのは結構ニッチかと思ったんですが、プラグインまであるとはやはり需要があるんですねw

最後のインポートしたxmlファイルをアップロード開始!

アレっ!?

でも、ダメでした。。何回実行しても最後で上手く行かない。。w 

エラー内容を見てみると「該当ファイルが存在しない」って書いてたので、全てのファイルをアップロードしてみる事に。

とりあえず上手く動作するかどうかチェックするために、一部のファイルのみしか上げてなかったのでw 
ファイル総数多いんですよね〜全部で2,5G近くありましたw
tyjutukt

手動で全ファイルをアップロードして、再度試してみるよ!!!

アカンで・・全く同じ結果や・・・

沸き上がってくる想い・・・

まぁ最終手段というか、完全に万事休すという感じだったので、途方に暮れていたんですよ。。
正直前のブログはそれなりの時間と労力をかけており、それなりに愛着があったので、どうしても記事を見捨てれなかったんですね〜!

そして気付けば、自然とこんな想いになっていました。

「こうなればプラグインを使わなくてもイイよ、手間がかかってもイイから、何とか記事を甦らせたい!!」

鬼のリサーチ開始!!

一応、MacBookのローカルに記事元の原稿を保存していたのですが、細かい修正は全てワードプレス上で行っていたんですよね。。6割程度しかない原稿の肉付けと、後はタグとか写真を挿入する箇所をもう一度、全記事分やるのは正直キツイなと・・

しかし、「自分で分からないなら調べるしかないだろ!!」の精神で先人の知恵を借りるべく、キーワードを変えて調べまくる事に!!

うーーん、ダイレクトに解決する方法はなかなか見つからなかったのですが、いつくかの記事からヒントを得て、インポートするはずのxmlを、ちょっと強引にテキストエディタで開いてみたんですよ。

まぁ案の定、見慣れないタグがたくさん出てきたワケですが、スクロールしていってみると・・・
記事本文があるじゃん!!
trjhyjyt

しかも、時系列順だし、画像リンク先や記事タグまで全部揃ってる・・・

コレじゃん!!!!いや〜遂に見つけた・・・諦めなくて良かったw

1番愛着のある記事は何なの?

正直どれも愛着がありますが、やはりレポート記事は、実際に自分が体験した事を感情を乗せてそのまま描いているので、捨てがたいですね!人気記事ランキングの上位もこのレポート系記事が多かったですし、反応も取れていたというのもアリますな!

特にハワイ一人旅のレポ記事は30,000文字&写真200枚くらいの超ボリュームで、ハワイ系のキーワードでGoogle検索1位に来てましたからねw HISとか大手旅行代理店や、5年前の知恵袋より上位にいたのは、ビビリましたがw

「やっぱりコンテンツボリュームは大事なんだな」と教えてくれた記事です!


ブログが消えた事による予想外のイイ事!?

興味があったテンプレートに変えれた

irohasu01.comで使用していたテーマ(ブログのデザインテンプレートみたいなの)も気に入ってはいたのですが、色々とカスタマイズしたい部分がいじれなかったりしたので、他のテーマに変更したいと思ってたんですよ。「でも、なかなか今のも捨てがたいな〜」というグダグダな感じで、変えれなかったんですw

でも、一度ゼロの状態にリセットされたので、アッサリと変えれました!そればかりか、友人が新しいテンプレートを作っていたのでそれも試せたんですね!まぁ、そのテンプレートは「シンプルさ命!」みたいな感じで、ちょっと僕には簡素過ぎたのですぐに変えましたがw

1年前の記事のしっかり振り返れた

記事の1つ1つを手動で移動していたので、当然、記事の内容も目に入ってくるワケなんですよね。

・「あ〜、この記事懐かしいな〜」
・「この本とか読んでたな〜」
・「この改行はやり過ぎだろ!読みづらいわw」
・「ココでこの画像を持って来るかw」
・「なるほど〜普通にイイ事描いてるじゃんww」

とか、色んな思いが湧いてきて、何とも言えない楽しい感じになっちゃったんですよね!単に「懐かしい」というのとは、またちょっと違った感情!ちょっと言語化しにくいですがw

今回の件がなければ、ココまで読み返す事はなかったと思うので、そういう意味では良かったと言えますね〜!

まとめ

まぁまだ半分以上の記事を移動出来てないので、コツコツと作業していきたいと思いますw

あまりいないとは思いますが、同じような状況になった方は参考になればと!

それでは〜

いろはす

ツイッターでもつぶやいてるので、気軽にフォローして下さい~!


スポンサーリンク

関連記事

120592

Facebookのいいねボタンともう一人の自分!?ザッカーバーグの巧妙過ぎる戦略とは!?

こんにちは、いろはすです。 昨日、新宿近辺でピ~ヒャラピ~ヒャラ♪と男が聞こえてきたので お

記事を読む

thhj4r-500x138

TuneIn Radioがなかなか楽しい!!Proじゃなくても楽しめるの!?使い方を紹介!Tunein radio オススメの番組も!

どうもです、いろはすです。 最近、家にいる時はもっぱら 『TuneIn Radio』というサ

記事を読む

kure

Apple Storeで『SIMフリーiPhone6』のピックアップ予約を試してみた結果!!何処のアップルストアが1番予約しやすいの!?受け取りやすいストアは!?予約しにくいカラーは何!?【実践レポート】

どうもです、いろはすです。 「人は手に入らないモノ程、より欲しくなる」とはよく言ったモノですが

記事を読む

shukusen

縮小専用AIRという画像縮小ソフトが最高過ぎる件!マックでも使えるのがマジでヤバい!ダウンロードはどうやるの!?Windows8でも動くの?

どうもです、いろはすです。 僕は以前からデスクトップのWindowsで『縮小専用。』という画像

記事を読む

image5-500x375

IT業界人の面白い特徴&井の頭公園の花見の現実!?【レポート記事】

どうもです、いろはすです。 いや〜先日、久々に吉祥寺に行ってきました〜! とはいっても、遊び

記事を読む

guitar-670087_640

スガシカオのTwitterが炎上!?スガシカオが時代の流れに付いて行けてない件。。。歌詞がイイだけじゃ、曲がイイだけじゃ売れない時代に何をすべきか?

どうもです、いろはすです。 もはや、音楽業界から「CD」というコンテンツが、なくなりつつある今

記事を読む

7

Googleクロームでパスワードが保存出来ない場合はどうしたらイイの!?具体的な手順を公開!!自動入力設定は簡単なの!?【実践レポート記事】

どうもです、いろはすです。 僕はメインのフリーアドレスがGmailなので、日頃から『グーグルク

記事を読む

スクリーンショット-2013-07-17-12.27.53

炎上している2chまとめスレから学ぶコピーライティング術とは!?

こんにちは、いろはすです。 気付いたら3連休も今日で最後みたいですね〜 何でも、海の日らしく

記事を読む

il_570xN.615984617_aq9j

宇宙マニア歓喜!広大な宇宙に抱かれながら眠れる布団セットが素敵なクオリティ!

どうもです、いろはすです。 今回は、思わず「オォ…」とうなってしまった、素敵な寝具を紹介したいと思

記事を読む

htk

WordPressの問い合わせフォームをGoogleスプレッドシートを使って作ってみた!具体的な手順は!?デメリットとかあるの!?

どうもです、いろはすです。 WordPressで問い合わせ系のプラグインと言えば、下記が有名だ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
  • follow us in feedly

    ⇒ 「feedlyって何やねん!」という方はコチラを!
  • 2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑