*

コミケが抱える問題点について、それなりに考えてみた!

こんにちは、いろはすです。

先日参加したコミケの余韻にまだ浸っていますが、
それ位、衝撃的なインパクトがあったという事です(僕にとってww)

コミケ2013夏の陣 参戦レポ記事は⇒コチラ



さて今回は、そんなコミケが抱える問題点について描いていこうと思います。

この辺りはグレーゾーンというか、デリケートな部分なので書こうかどうか迷ったのですが、
せっかくの機会なので、僕なりの意見を書いていきたいと思います!



ちょっと、その前にコミケの歴史を、簡単にまとめてみました〜!

『30年以上続いているコミケの歴史=
同人・漫画・アニメなどのサブカルチャーの歴史』

とも言えるので、これを見ずにして、コミケは語れないぜ!!!というワケで、見て行きましょう〜!

かなり簡略化しているので、サーッと読めると思います!!


=============================================
・歴史は古く、1976年に板橋連合会館というトコで初開催!!

・『ファンのファンによるファンのためのイベント』を目標として、同人身を描いたら誰でも参加可能な市場(=マーケット)として、生み出された。

・最初は100くらいのサークル数だったが、翌年には入場待ちの列が出来たり、会場規模を大きくするなどしてあっという間に人気イベントになる。

・「宇宙戦艦ヤマト」「機動戦士ガンダム」ブームでオタク層が出現し、コミケ勢力拡大の大きな原動力となる。




スポンサーリンク

・80年代にロリコンブーム到来。「うる星やつら」サークル急増し、男向けの創作本が爆発した!(やはり女性の力は偉大ですねww)

・85年頃から「キャプテン翼」が女性に人気となり、いわゆる「やおい」サークルが急増。結果女性参加者も増える。
(やおいは同性愛ですねw 現在も熱い市場となっている、ボーイズラブの先駆けという感じでしょうかw)

・規模が大きくなってきたので、89年に国内最大級のキャパを誇る幕張メッセを会場にしようとするも「有害なコミックを販売している」という理由で拒否られる!俗にいう「幕張メッセ追放事件」!
IMG_2110
・92年の「セーラームーン」で女性参加者めっちゃ増える!

・96年の夏より、会場を晴海から現在の東京ビックサイトに変更する!


・90年〜2000年にかけて「エヴァンゲリオン」登場により、市場を圧巻!
女性作家による新たなジャンルが急拡大する!
この頃から、「SFジャンル」が小さくなり、代わりに「萌えジャンル」が急増!

IMG_2142


・2000年代前半になると、オリジナル作品「月姫」「ひぐらしのなく頃に」
「東方プロジェクト」などの同人が出てきて、その同人が有名になる。
いわゆる自己パロディで、「同人の同人」という感じww




・同人サークルがアーケードゲーム進出、メジャー進出などプロへの登竜門的な感じな流れが出来る。

・2005年にドラマ・映画化された「電車男」や「メイド喫茶」出現によりオタク文化が一般層に浸透し、コミケの存在がメディアに露出する機会が増える。



・2007年コミケでボカロの「初音ミク」が登場し、圧倒的人気を集める。




・企業向けにプロモーション・宣伝する「企業ブース」が出来、限定商品などを販売するため、同人誌より企業向け専門参加者の「企業専」が出現する。

=============================================

                   参照元:コミケwikiより


簡単にコミケの歴史を振り返ってみましたが、これらを知るだけでもスゴい面白いですよね!
ちょっと詳しくなった気になります(笑)


こうやって色々調べてみると、元々コミケ自体、時代の流れに乗って生まれたみたいですね。

日本に漫画ブームで起き、
「アマチュア作家の活躍の場、そして二次創作物の発表の場」として同人誌即売会としてコミケが産声を上げた感じ!!


では、いよいよ問題点を見ていきましょう!!



【同人誌・同人ゲームの著作権問題】

これは同人誌の存在自体や、パロディ表現がグレーと言われたりしています。
なので、著作権を持っている出版社や原作者はいわゆる「黙認」しているという状況。
著作権サイドと同人サイド、両者の『暗黙の了解』というヤツですね。



こういう曖昧な存在の「同人誌」がメインのイベントが、日本はおろか世界最大級のイベントとして成り立っている事自体が不思議というか何というか面白いですよね(笑)

現状、原則的には二次創作物は原書作物の発表以前だと、運営側の認可が降りないとシステムになっています。
理由は「作品を楽しんでこそのパロディーであり、ファン活動でしょ?」という事。ただ例外的に、原作者が認めた場合のみOKという独特な感じですww


こういう辺りを見ると、やはり根っこに「ヲタク文化を愛している」という部分が垣間見えますね!

確かに、原作を好きだからこそ、自分でそのキャラクターやストーリーを描いてみたくなりますモンね!
別にそこまで好きじゃなかったら、手間と労力かけて描かないかと思います。ホント大変ですから、漫画描くのって(笑)



何でココまで言えるかというと、
実は僕も元々プロの漫画家を目指していたからですww

ギャグ漫画描いて、講談社に持ち込みに行ったりしてましたねー!
担当さんに笑顔でケチョンケチョンに言われたのを、僕は忘れません(笑)

そしてたまたまデスクにあったプロの生原稿を見せてもらいましたが、あまりの画力の迫力に圧倒されて、漫画で食って行く道を諦めました。。

まぁ、今でもたまーに趣味程度に描いたりしてます!

こんな感じww



【性表現の規制】

有害図書規制などにより、色々あり方が議論されていますが、
僕個人の意見としては、過度な規制はすべきじゃないと思います。

元々、表現の自由というモノが存在しますし、現在、活躍している有名クリエイターの最初の作品がエロ本という事は結構あったりしますからね(笑)

コミケの運営サイドもそこを主張しています。
「可能性のあるクリエイターの芽を摘まないで!」という感じ。



仮にガッツリ規制したとしても、又、コミケとは別のイベントが立ち上がって、そっちに人が流れるだけですからね。
現状、コスプレ写真集の即売会イベント「コスホリック」という規制のゆるいイベントがありますよねー!

「写真集を買うとレイヤーさんと一緒に写真が撮れる」という
コスプレに特化したイベントなのですが、結構過激っすww



まぁ、とにかく露出度が高い!!
オ●●イとかほとんど見えちゃってるし、フロントのTライン、Tバックのレイヤーさんも多数(笑)
vvcvcvc-266x400



話を戻しましょうww
で、違う場所に流れて、そこで取り締まっても同じこと。又、違う場所に流れるという、まさにイタチごっこですね。

でも、だからと言ってあまりに無法地帯にし過ぎると、わいせつ物頒布等の罪によってイベント運営が出来なくなっちゃうので、やり過ぎな表現は規制すべきだと思います。

元々、コミケは「アマチュア作家の表現の場」という位置づけなので、現在は、運営側で厳しい規制を設けてる状況です。



突き詰めていくと、結局は、性表現って本能である性欲の一種なので、
この世に人間・男が存在する限り、この連鎖は止まらないですよね。

これを肯定的に受け止めるか、否定的に受け止めるかだけの違いだと思いますが、
ある程度のルールがないともうメチャクチャになりますよね。。

ただでさえ市民権を得にくいジャンルなのに、メディアにそういうネガティブな報道をされたら、もっと肩身が狭くなっちゃいます。。



日本ではないですが、エロ本を厳しく規制した結果、性犯罪が急増した国もあるという事例がありますww
文化や歴史的な背景が違うといえど、「彼らの失敗から僕らが学ぶべきは何なのか?」を考えていく必要がありますよね。

否定的な意見を述べてる人達も、表現の規制を厳しくし過ぎた結果、
実社会に影響を与え出しちゃったら、それはちょっと違うと思うんじゃないでしょうかね~



【物理的な問題】

会場のキャパとかですが、単純に規模を拡大していけばイイというワケではないので、
難しいトコですよね。
現状として、東京ビッグサイト以上のキャパの会場がないみたいですし。。
ccdfd-500x372


後は、周辺地域の交通混雑もヤバいですww 
近くの駅では、入場制限や乗車制限もあるみたい。。

よく考えてみたら、3日間の合計で50万人以上の来客数があるので、当然と言えば当然ですよね。ちなみに、この数字、鳥取県の人口より多いみたいです(笑)



徹夜組、転売屋。この辺りもまぁなくならないですよね。。

コミケに限らず、アーティストのライブや音楽フェス、W杯みたいなスポーツイベントも
似たような問題抱えてます。
金が動くトコには、こういう輩がたかってくるのは世の常というわけですねw


まぁ欲しいという需要があるから、そういうビジネスが成り立つワケで自然といえば自然の流れですが、
後は、程度によってモラルが問われるという感じですね。


その他にも、

・テロ予告や、黒子のバスケサークルへの脅迫
・警告している徹夜組がなくならない
・一般参加者に混じってスリ・カツアゲ
・編集者を装っての同人誌搾取
・参加者を狙ったホームレスによる、置き引きやゴミ漁り

など多くの問題がありますが、本当にこれらの問題に常に向き合っている運営サイドのみなさんには頭が上がりませんね。
会社も同じで、規模が大きくなるにつれて、意図しない事がどんどん見えてくるモンです。。



しかぁあああし!!
こうした問題点がある一方で、こういうスゴいメリットがある事も忘れちゃいけません!!



・コミケ後のオフ会で秋葉の飲食店・カラオケ店が満員!!
・県外からも多くの参加者が上京するので、近隣のホテルが満室状態!!(お盆時期は閑散期なので通常あり得ない事らしいですw)
・近隣の飲食店・コンビニ・警備員・サークルで使用する看板・コーン・パイプ椅子・机などのレンタルメーカーがバカバカ儲かる!!
・冬コミでは献血センターが来て献血を行っており、献血活動に貢献しているとして感謝状が贈られている!!

などなど、かなりの経済効果も巻き起こしているというワケなんですね〜!!

もちろん、クリエイター・レイヤーさん達の活躍の場として、非常に存在価値が高い事は言うまでもありません。

という感じですが、
コミケは、年々、参加者が増えていたり、海外TV番組への出演増加からも分かるように、すでに日本独自のサブカルチャーイベントとして定着しています。

これからも、社会情勢や、様々な規制により少しずつ形を変えていくと思いますが、楽しいイベントである事は変わりないので、僕は応援していきたいと思います!!



そして僕も参加者として、参加します〜!
次は冬コミですが、夏コミとは雰囲気違って面白そうなので、今から楽しみですw



今回の描いた記事で、あなたとっても
コミケについて色々考えるキッカケになれば嬉しいです〜!
IMG_1851-500x375


それでは〜!

いろはす


PS:いつか、レイヤーとしての参加も面白そうですねww 
ガチ系というよりネタ系で参加したいです(笑)


今回の記事が少しでも「まぁまぁオモロイやん!」と思ったら、
コチラからシェアしてもらえると僕の胸が高鳴りますww

スポンサーリンク

関連記事

IMG_25791-500x375

ハワイ4泊6日の弾丸一人旅レポ!!ひとり旅のメリットって何!?女のひとり旅はアリ?海外ひとり旅のリアルな実情を暴露中!【レポート記事】

こんにちは、いろはすです。 久々のブログ更新となっちゃいましたが、ちょっくら異国の地に行っ

記事を読む

guitar-670087_640

スガシカオのTwitterが炎上!?スガシカオが時代の流れに付いて行けてない件。。。歌詞がイイだけじゃ、曲がイイだけじゃ売れない時代に何をすべきか?

どうもです、いろはすです。 もはや、音楽業界から「CD」というコンテンツが、なくなりつつある今

記事を読む

31-620x410

現代人の生き方にフィットしてるスモールハウスが今熱い!ローンを組んで家を買うのは時代遅れの3つの理由とは!?YADOKARI(ヤドカリ)の考え方が素敵!

どうもです、いろはすです。 生活して行くためには当然、住む場所が必要になりますが、 ・借

記事を読む

img_298659_11666207_0

「お金を多く稼いでるお金持ちがたくさん納税するのは当然だろ!」vs「貧乏人だけが恩恵を受けられているのは理不尽だ!フザけるな!」アメリカサンディスプリング市の成功事例も紹介!

どうもです、いろはすです。 先日、新しい財布が欲しいな〜と思って銀座をフラフラしてると 銀座

記事を読む

PAK93_taikusuwariatama20140322600-thumb-900x600-4367

「増税されても相続税とか自分に関係ないや」って人はヤバい!!僕らにどんな影響があるの!?知らないと損をするってマジ!?

どうもです、いろはすです。 いやはや今年2015年の1月1日から、相続税が大きく増税されました

記事を読む

image37-500x375

動け、カラダ!六本木アートナイト2014 4.19観たアートまとめ!【参戦レポート】

どうもです、いろはすです。 せっかく暖かくなってきたので、色々行きたいなーと思い、関東近郊のイ

記事を読む

IMG_8852

恵比寿『ラーメン屋アフリ』&『恵比寿駅前盆踊り』に行ってきたよ!!【参戦レポート記事】

どうもです、いろはすです。 恵比寿リキッドルームでのカリスマドットコムLIVE参戦後に、メッチ

記事を読む

スクリーンショット-2013-08-02-23.22.57-500x287

天空の城ラピュタでバルス祭り!!!バルス祭りはツイッターが熱い!?

こんばんは、いろはすです。 僕は普段まったくTV見ないのですが、ネットサーフィンをしてると、

記事を読む

IMG_6944-500x375

デザインフェスタvol.39 2日目 5.18(2014年) オススメのギャラリー・出店者を紹介!【参戦レポ記事】

どうもです、いろはすです。 『デザインフェスタvol.39 2日目』に参戦してきたので、 レ

記事を読む

IMG_1650-500x375

コミケ2013夏の陣 C84!!参戦レポ記事【その1】

こんにちは、いろはすです。 「いつか行こう、いつか行きたい」と思ってた コミックマーケットこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
  • follow us in feedly

    ⇒ 「feedlyって何やねん!」という方はコチラを!
  • 2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑