*

セルフィースティックが世界中で流行ってるってマジ!?おすすめのセルフィーティックは!?

どうもです、いろはすです。

最近街中を歩いていると、立ち止まってスマホのインカメラなどで自分たちを撮影している女子達をよく見かけますw 

そしてツイッターのタイムラインなどを見ても、自撮りした写真もよく見かけますよね!
jigadori-sumaho-benri

Photo by:http://www.pakutaso.com/

「みんな自分好きだな~w」と思っていると、どうやら自撮りが流行っているのは日本だけじゃないみたいなんです!

スポンサーリンク


セルフィーって何なの!?

意味は日本で言う「スマホを使った自撮り、自分撮り」というニュアンスになります。

セルフィーというのは日本発祥ではなく、英語圏が発祥で『selfie(セルフィー)』という単語が出来ている位なんですね!

セルフィーの歴史は意外と古い!?

初めて「セルフィー」という言葉が使われ始めたのは、2002年頃と言われています。

そこから2004年にFlickrなどでセルフィーのハッシュタグが出て来て、ジワジワ広がって行ってみたい!

ブレイクしたのは2012年頃!

ハッキリとした時期は分かっていないのですが、オックスフォード辞典編集長によると、
「大体2012年頃にセルフィーという言葉が市民権を得た」と公表しています!

セルフィーの派生語もあるの!?

割りとセルフィーは意味が広いのですが、もっと細かい意味をもったセルフィーの派生後も存在しているみたいなんですねw

例えば、

・Helfie(ヘルフィ) ⇒ 自分の髪型を撮影
・Welfie(ウェルフィ) ⇒ トレーニングする自分を撮影
・Drelfie(ドレルフィ)⇒ 酔っ払った自分を撮影

という感じ!

「○○フィ」と最期の部分をフィとするっぽいですね!何か響きだけでも、楽しそうですww


セルフィースティックも流行っているの!?

セルフィーは英語圏だけではなく、アジア諸国でも流行っているとの事!
そして撮影する時に「セルフィースティック」と呼ばれる棒を使用するみたいなんです!

セルフィースティックって何!?

67666cb6-s

Photo by:http://weekly.ascii.jp/

『セルフィースティック』はそのネーミング通り、セルフィー用の棒なんですね!伸び縮み可能なスティックなので、手持ちのスマホを取り付けてセルフィーするという感じ。

セルフィースティックの種類によっては、ワイヤレスでカメラのシャッターを切れたりするので、かなり利便性と機動性に優れているスティックなんですね~!やるなww

セルフィースティックのメリットは!?

①背景を広く撮れる

コレはセルフィースティックを使用する分かりやすいメリットですよね!手で自撮りするより高い位置から撮れるので、自分を含めた背景を広く写す事が出来るんですね~

1人でいる時は、周りの人に撮影を頼むのもちょっと気が引けますしねw

②色んな場所でも撮影しやすい

例えば何かのイベント会場とかだと、人が多くてなかなか腕を伸ばして撮影出来る感じじゃなくても、セルフィースティックを使うと腕を上に伸ばすだけなので、そこまで邪魔にならずに撮影出来たりします!

高い場所からの撮影だけじゃなく、足元から見たようなローアングルからも撮れちゃうんですね!

でも本当に身動き出来ないレベルの混雑っぷりだと、落下したりしたら周りに人をケガさせてしまうかもなので、使用を控えましょう。。

高い視点から自分を撮影するって普段あまり経験出来るアングルじゃないので、面白そうですねw


セルフィースティックのデメリットってあるの!?

とりあえず、恥ずかしい

まだセルフィースティック自体の存在がそれほど認知されてないせいか、
周りから見たら「何やってんの、あの人ww」となる事が多いみたいなんですねw 

男性ならまだしも単独の女性が使用するのは、かなり勇気がいりそう。。w

確かに屋外でこういうのを使用しているのは、ユーチューバーやニコ生主とかしか使ってるイメージないですw

その他のデメリットは!?

・セッティングに時間がかかる
・スティックが長くなればなるほど片手で持つのがキツイ(特に女性)

という声もチラホラ聞こえています。

確かにセルフィースティックだけじゃなく長い棒になると、結構手首に負担がかかってしまうので、女性には大変かもしれませんね。。

おすすめのセルフィースティックは!?

amazonでセルフィースティックを見てみると、意外にたくさんの商品がヒットします!
trh

Photo by:http://www.amazon.co.jp/

一つ一つセルフィースティックのレビュー内容を見ていってみると、4,000円以上と安くないのにレビュー数が多く評価が良かったセルフィースティックを発見しました!

コチラの『Satechi スマートセルフィースティック 自分撮り一脚(iPhone、Galaxy用)』という商品になります!

iPhone、Galaxyでも使える!

このセルフィースティックはニュースでも取り上げられらしく知名度は高いみたいですね~片手でも楽々操作できるのは嬉しいですね!

手元のスイッチでシャッターが切れる!

Bluetooth接続を手持ちのiPhoneなどと接続、設定すれば手元のスイッチでシャッターが切れるようになっています!

この機能があるとないとでは、利便性が全く違うと言う意見もありますね、便利そう。。

そして、レビューを見ていると家族写真やドライブに行った時など、色んなシチュエーションでも活躍しているみたい!おすすめのセルフィースティックとしては申し分なさそうですね!

うむむ・・ちょっと欲しくなってきたかも。。w

それでは~

いろはす

アジアで流行っているとはいえ国民性がまた日本とは違うので、日本ではセルフィースティックはあまり流行らないんじゃないかな~と思ってますw グーグルグラスもそうですが、あまり目立ち過ぎる系は微妙じゃないかと。。w

スポンサーリンク

関連記事

002_m-500x274

労働者代替ロボット誕生!!

どうもです、いろはすです。 最近、アレですね~ 天気が大荒れで色々とヤバいですね(笑)

記事を読む

IMG_20150620_124522

ギークハウス岡山に実際に泊まってみたよ!雰囲気や住人さんはどうだった?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 岡山駅近くでで泊まれる場所を探してい

記事を読む

IMG_20150714_123803

TOHOシネマズの日本橋の口コミは?プレミアボックスシートがヤバかった件。

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 僕はどちらかと言うと、映画館より自宅

記事を読む

hqdefault (7)

妖怪ウォッチ大解剖記事②!ニンテンドー3DS『妖怪ウォッチ』は何がどうスゴくてヒットしてるワケ!?具体的な理由を紹介!

どうもです、いろはすです。 『妖怪ウォッチ大ヒットの要因 大解剖』の第2弾の記事になります!

記事を読む

2013-2013-05-26-18.05.16-500x361

高知満喫&プロブロガー イケダハヤト氏の高知移住について、それなりに本気考えてみた。

どうもです、いろはすです。 高校時代の親友の結婚式のために帰省中なのですが、 せっかくなので

記事を読む

スクリーンショット-2013-08-02-23.22.57-500x287

天空の城ラピュタでバルス祭り!!!バルス祭りはツイッターが熱い!?

こんばんは、いろはすです。 僕は普段まったくTV見ないのですが、ネットサーフィンをしてると、

記事を読む

IMG_20150714_124111

バケモノの子の声優の感想!ぶっちゃけツボったキャストは誰だったの!?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 つい先日、日本橋にあるTOHOシネマ

記事を読む

ddfd-500x333

隅田川花火大会中止!!

こんにちは、いろはすです。 今日、関東でも打ち上る花火数が多い事で有名な 隅田川花火大会が大

記事を読む

C00258-001B

マグニチュード10の震度ってどの位ヤバいの?予想被害が怖すぎる

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 つい先月末にも関東で、マグニチュード

記事を読む

a1640_000080

あなたの時給はおいくら万円?サラリーマンの時給って高いの!?

こんにちは、いろはすです。 最近、週刊マガジンで連載中のこの漫画が 個人的に熱いですww

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
  • follow us in feedly

    ⇒ 「feedlyって何やねん!」という方はコチラを!
  • 2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑