*

とほ宿『ぼちぼちいこか増毛館』に泊まってみた!ぶっちゃけレポート!

公開日: : バイクツーリング

botibotiikoka
どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。

先日行った北海道オロロンラインツーリングですが、ルート的に初日の宿が『ぼちぼちこか増毛館』だったんですよね!

なので、他に利用したとほ宿とはちょっと違った特別な存在なんです!(僕の中で笑)

事前に何も調べてない&当日の夕方前に予約電話をした、というあまりに無計画過ぎる感じでしたが、初のとほ宿はどんな泊まり心地だったんでしょうか!?

いろはす
「ぶっちゃけとほ宿自体、初体験だったのでかなりドキドキでした・・・(笑)」

実際に『ぼちぼちいこか増毛館』泊まってみたレポートを詳しく紹介して行きたいと思います!^^ これから泊まろうとしているライダーさんはリアルな泊まり心地を知れますので、チェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク


とほ宿『ぼちぼちいこか増毛』についたーー!

IMG_8123
17時過ぎに到着しましたが、バイクが何台か止まっていたので、すぐ分かりました!場所も分かりやすくてありがたい。。

まぁ余裕でちょっと行き過ぎましたが、そこはご愛嬌ということでw

宿前にバイクを止めると、親切な女将さんと男性(ヘルパーさん)が優しく出迎えてくれます。。温かいぜ。。。

いろはす
「初ツーリングで、150キロという長距離走ったのも初だったので、心身ともにボロボロやw」

既にバイクも3台くらい止まってる!

IMG_8124
ちなみにバイクを止める場所はぼちぼちいこか正面玄関の右側ではなく、左側みたい!右側は車が止まるエリアなので、そこに止めると移動をお願いされますね!

いろはす
「左側に写ってる併設カフェ『海猿舎』の前あたりです!」

ちょうどオーナーの一休さんは急性盲腸のため入院してるらしく、ヘルパーさんが丁寧に案内してくれます!

元々、ぼちぼちいこかをよく利用してた常連さんらしく、ツーリング事情や道内のグルメ事情などに、メチャ詳しいです(笑)

『ぼちぼちいこか増毛館』ってどんな宿なの!?

IMG_9451
僕も行くまでどんな宿か詳しく知らなかったので、備忘録も兼ねて特徴を詳しくまとめてみました!

一気に知りたいという方は、見てみてください^^

  • 元々は昭和7年の建てられた老舗の駅前旅館
  • 何と手直しで直して運営している
  • 宿主の一休さんは3年半かけて日本と台湾を一周された猛者!
  • 映画『駅STATION』の撮影にも使用された趣のある館
  • 1階左手には併設されているCAFE『海猿舎』も!(今度行こう)
  • 日本最北の造り酒屋『国稀(くにまれ)』が近所にある
  • 近くにあるオーベルジュ増毛への送迎ツアーも開催中!(後ほどレポート中)

こうやって見るだけでも、長い歴史が詰まっている宿ですよね〜!

いろはす
「泊まる前に知っておいた方が楽しめるかも^^」

少し部屋ゴロゴロしようかと思っていたら、ちょうど近所の温泉まで車で積んで行ってくれるみたい!それはありがたいので、早速向かうとします!

いろはす
「北海道と言えば、温泉も外せない!\(^o^)/」

近くの温泉『オーベルジュ増毛』にGO!!

IMG_8126

IMG_8127
小高い丘の上に『オーベルジュ増毛』という温泉を兼ねたホテルがあるので、そこまで車で積んでいってくれます!

この送迎サービスはありがたい!\(^o^)/

いろはす
「温泉入ったら、一気にバイク乗る気が失せますからねw」

ちなみに『オーベルジュ増毛』への送迎は、18時頃に出発するので、30分前までの到着でOKみたい!

手の甲が日焼けで痛い・・・

IMG_8157
バイクで走ってる時は気付かなかったですが、温泉に浸かった瞬間に「エッ!?」と思わずお湯から手を出してしまう痛さ。

グローブなしで走ってたら、かなり日焼けしてたみたい・・・脱毛中なのにw

こじんまりとした温泉でしたが、疲れを癒やすには十分ですね。。『トロン温泉』と呼ばれている温泉みたいで、文字通りトロトロしたお湯で気持ち良かったです!

いろはす
「スキー後の温泉に似た感じで、疲れが癒されまて最高!人も少なくて最高!!」

帰り際に「貸しタオルありがとうございましたー!良いお湯加減でしたー!」って言ったら、苦笑いで「何言ってんだコイツ」みたいな顔されてワロタw

ちょうど外に出ようとしてると、夕日が沈むジャストタイミングみたいなので、バッチリ!

最高の夕日タイミングや!

IMG_8133
小高い丘の上なので、キレイな日本海を一望できますね〜

いろはす
「贅沢やで・・・」

コーヒー美味い・・・

IMG_8139
定番のコーヒー牛乳なかったので、代わりにボスコーヒーを買いましたが・・・

うまっ!!

何で温泉上がりのコーヒーってこんなに美味しいんでしょうか?

誰か真面目に教えてくださいw

夕日沈むのはや!!

気付いたら、あっという間に夕日が見えなくなっていましたw 沈むスピードが早いのか、それともボーッとし過ぎていたのかは分かりません(笑)

ヘルパーさんが、18時50分くらいで迎えに来てくれてましたが、ちょうど日が沈んだタイミングでした!毎日送迎をしてるので、大体の時間も把握されてるんでしょうね〜

いろはす
「もろもろのタイミングがスゴイ!w」

他の宿泊者の方とも合流したけど・・・

車内では一言もかわさないまま、とほ宿に到着しましたw

いろはす
「人見知りっぽい方達だったので、すぐに打ち解けるのは難しそうな予感!」

まぁ色んなタイプの方がいるので、あまり気にしない方向でw

車内で分かったことは、『ブヨに刺されるとメッチャかゆくなる。かくと余計にかゆくなる』という情報だけです。ハチみたいに大きいと気付きますが、小さいやつだと分からないみたいw

コレが泊まった2階の個室部屋や!

IMG_8153
本来は3人泊まれる部屋みたいですが、個室でお願いしてたので、個室として1人で広々使える感じ!

MacBookは何とか起動したので一安心!

IMG_8154
ツーリング中のバイクの振動で壊れてないのか心配でしたが、無事で良かったですw

でもあまり良くない事は確かなので、頑丈なpcケースに入れてタオルで包むとかした方が良いと思われます!\(^o^)/

いろはす
「まぁツーリングには持って来ないのが一番ですねw」

味があって素敵なとほ宿ですね〜!

玄関入ってすぐはこんな感じ!
IMG_8142
おばあちゃんの家に似てるので、何処か懐かしい雰囲気。一気に昭和にタイムスリップしたような感覚になります。。

ドアを開けた瞬間にも、懐かしい匂いを感じられますね〜
IMG_8141

他のとほ宿の張り紙かな?ポストカードも!
IMG_8143

手書きの寄せ書きや記念日のポスターが沢山!

IMG_8147
歴史を感じさせてくれますね〜!多くの宿泊客や関係者から愛されているのが、分かります。

いろはす
「こういう建物はずっと残って欲しい・・・」

以前住んでた、シェアハウスにも似てますねw

水回りもキレイ!

IMG_8149
洗濯機もあるので、ライダーさんには嬉しいですね^^

その上にあるのは、乾燥機かな!?他のとほ宿と同じシステムだと、それぞれ有料で使える・・・はず!

トイレは大小で分かれてるよ!

IMG_8150

いろはす
「何気にコレは嬉しい気遣いですね!\(^o^)/」

ションベン小僧が可愛い!
IMG_8198

古いポスターが良い味出してる!

IMG_8151
僕の部屋は、ちょうどこのポスター横の階段を登ったトコにあったので、一度行き過ぎてまた引き換えして見ちゃいました(笑)

ゴミの分別もしっかりしてる!

IMG_8242
都内にある人気のエアビー物件並ですね・・(笑)

階段の上は面白い構造に!

IMG_8159
あまり見かけないタイプの骨組みが、何と丸見え!たくさん歴史が詰まっているので、

奥側には結構たくさんの部屋がありますね〜さすが元旅館!

僕は個室だったので分かりかねますが、多分、ゲストハウス形式の相部屋があると思われます!

小さい女の子がいたので、遊んでましたー!

IMG_9452
ヘルパーさんに聞いてみると、オーナーご夫妻の娘さんみたいです!

玄関近くで元気よく遊んでいたので、話しかけてるとすぐ懐いてくれました!メッチャ可愛い。。。

いろはす
「ちなみに宿主の一休さんいわく『ちび女将』みたいです(笑)」

このとほ宿の強みになれるレベル(笑)

近所の美味しい店を教えてもらおうとしましたが、飲食店の店は知らなかったもようであります!ちなみに、通っている幼稚園の場所や先生の個人情報は教えてくれましたw

増毛マップもらいました!

IMG_8155

IMG_8156
初めて来たことを伝えると、宿内においてある『増毛市内マップ』なるモノを持ってきてくれました!

なかなか歴史がある街で、ゆっくり回っても面白そうな感じですね〜新鮮なフルーツでも有名みたい!時間に余裕があれば、果樹園とか行きたいですね〜

ちなみにwifiも爆速!!

これはありがたい!フランクフルトで泊まった東横イン並みの速さで、グーグルフォトもサクサク動きます!助かるぜ!

すると下から、楽しそうな夕食の声が聞こえてきました。。

夕食食べたい!食べたいけど・・・
IMG_8145
予約タイミングが遅かったので、夕食は食べれないのです。。。

コレばっかりは、しょうがない\(^o^)/

いろはす
「何という放置プレイw 自業自得過ぎてわろた」

あまりにも良い匂いがするので、ちょこっと覗いてみると・・・

メッチャ美味そうですやん・・・
IMG_8146
名物っぽいプリプリの甘エビがぁあああああ!!!!

まぁしょうがないので、、、

外に晩飯食べに行きますよー!

IMG_8161
暗くなったらライトがまた、いい味を出してますね〜

いろはす
「普通に歩いてても、立ち止まって写メ撮るレベル!」

バイクが5台も止まってる!

IMG_8162
お店のヘルパーさんは元々お客さんで繁忙期を外して利用してたみたいですが、こんなにバイクが多いのは初めてだとか!

そういや今、お盆時期だったんですね。。

いろはす
「なぜわざわざこの時期に来たのか不明/(^o^)\でも結果的に多くのライダーさんと交流出来たので良かった!」

良い感じの街並みやで

IMG_8164
地方っぽいのに道が広くて、歩道もちゃんと舗装されているのがスゴイ!

有名な酒蔵みたい!

IMG_8163

街全体が映画スポットみたいですね・・・
IMG_8166
良い感じに暗くなって雰囲気良いですね〜かなり涼しいので、夜散歩にはもってこいです

増毛エリアの店の締まり具合がエグい!

IMG_8167
さっきまで開いてた飲食店も、もう閉まってる\(^o^)/

何でも火曜日は早めに閉まる飲食店が多いみたいで、ちょうど今日が火曜日という(笑)

オシャレなカフェも絶賛閉店中!

IMG_8168
観光客向けの店なんですかね〜

ローカルスーパーはやってるみたい
IMG_8170
ただせっかく初めて増毛に来たのに、スーパーに行くのもアレなので、紹介してもらった居酒屋に行くことに!

メッチャ真っ暗ですやん・・・
IMG_8172

真っ暗具合がスゴい・・・
IMG_8173

GoogleMap見てても、心配になってきますやん・・・
IMG_8171

ようやくそれっぽい店が・・・

オープンしてる居酒屋『ろはた』に辿り着いたよ!

IMG_8175

IMG_8177
ちなみにこのお店は、ぼちぼちいこかのヘルパーさんが教えてくれた店です!

わざわざお店に確認してくれたみたいなので、サクッと来ちゃいました!

いろはす
「親切で感激!\(^o^)/」

ざるそばとウーロン茶、おにぎりかつおを注文します!

IMG_8178
ふぅーーやっと夕食にありつけます・・・お腹ペコペコ!

ココは地方に多いタイプのこじんまりした居酒屋ですね。カウンターに若い女性2人がいましたが、ひばあちゃんがしぶとく生き続ける様を延々とディスっていて、ワロタ

いろはす
「まぁ夕食のつまみとしては、悪くないですな!」

ざるそばメッチャ美味い!

IMG_8180
何やこれ!!いや、普通に都内でも美味しいレベルですよ、コレ。。

おにぎりも熱々で美味い・・・

IMG_8181
完全に当たりやこのお店!

まだ食べれるので、冷奴もオーダーしたら・・・
IMG_8182
豆腐が一丁丸々出てきてわろたww

大き過ぎですからーーーーー!

途中からおっちゃん達と談笑しまくってました!

ルスツに毎年、スキーに滑りに来てると言ったら、スキー話で盛り上がります!

僕みたいな他所からの若者は珍しいのか、色々と話してくれて盛り上がります!

そしてTVでは野球中継をやっていて、何か色々と言ってましたw みんな野球好きですね〜地方感あるあるや!

あっヤバい、とほ宿に戻らないと!

気付いたら、女将さんに言われてた時間メッチャ過ぎてるw 宿代の精算をするとか何とか言ってた気がします。。

ダッシュで戻ると、別に大丈夫だったみたい(笑)

お酒やジュースも宿で頼める!

IMG_8187
バイクだと飲み物とかあまり荷物を増やしたくないので、この気軽なサービスはつい頼んでしまいますね!

お酒飲んだら、次の日走れなくなりそうなので、りんごジュースにしましたが、濃厚で美味しかったですね〜!

1泊の宿泊代はいくらだったの!?

ちなみに一泊の宿代は、

  • 夕食抜き
  • 朝食のみ
  • 個室(本来は相部屋形式)
  • バイクは屋外(屋根なし)

5200円だったかと思います。

素泊まりではないので、メチャクチャ安いというワケではないですが、個室対応してくれるのは助かりますね!

いろはす
「個人的には全然アリな値段です!」

詳しい宿泊情報もまとめてみました!

  • 全室和室でドミトリー形式の相部屋が基本(空いていれば個室も可能)
  • 男性部屋と女性部屋は分かれている
  • チェックインは16時、チェックアウトは10時(荷物預かりの場合は事前相談を)
  • 1泊2食で5,000円
  • 素泊まりの場合は3,000円(夕食、朝食ともに追加可能)
  • 予約方法は電話(急ぎ)とメールでも受付している

内容に変更があるかもしれないので、詳しくは『ぼちぼちいこか増毛館公式サイト』をチェックしてみてください!

空室状況も見れるは、ありがたい!

スクリーンショット 2018-08-23 15.21.15
利用したい方は、コチラからどうぞ!

そして、夕食を宿で食べていた方と、途中合流するも・・・

乗り遅れてて完全に馴染めない件!!
IMG_8189
ヒィーーーw とりあえず、適当に相槌うってましたw

娘ちゃんがお風呂あがりで元気だったので、ずっと遊んでた!

IMG_9435
お気に入りのおもちゃ持ってきたりして、可愛いw 

ちなみにモンスターズインクとクマのプーさんの話しで1時間近く、盛り上がってましたw

いろはす
「この子は小さい頃から多くの宿泊者さんとコミュニケーションしてるので、将来が楽しみですね!^^」

時間も遅くなって1人、また1人と部屋に戻って行ったあたりから、話しやすい感じに\(^o^)/
IMG_8199
みんな、日本酒ガンガン飲んでたりするので、お酒の匂いがスゴいw

北海道マップを見ながら、バイク談義で盛り上がります!

IMG_8200

IMG_8201
何これ楽しい!

会話中に突然、足が!!!

ワイワイ話していると、いきなり左足膝裏がピキーーンと激しく吊ったので、かなりお疲れのようです・・^^; 

いろはす
「何せ10年ぶりのバイク、しかも初の長距離ツーリングなのでキツい(笑)」

増毛⇒稚内は余裕みたいw

「思ってたよりキツいので、明日稚内まで行くのやめようかと思ってます・・・」と弱音を吐いてたら、その場にいた全員から、「いやその距離なら1日で行けるよ!あっという間だよ!」といわれたワロタw

いろはす
「みんな走り慣れ過ぎですからーー!\(^o^)/」

そしてレインジャケット持ってないことをいうと、「えぇ!!それはひどい!w」みたいな感じで言われた、ワロタw 確かに無防備過ぎて、それは自分でも酷いと思いますw

「ホームセンター買うのが良いかもだけど、ひょっとして釣り具屋の方が良いかも」というアドバイスももらいました!ありがとうございます!

いろはす
「ちなみに近場の釣具屋を探してみましたが、小さい個人店みたいのしかないので、諦めました\(^o^)/」

そろそろお開きの時間!

とは言っても、24時前という遅い時間w

結構遅くまで飲み会やってたので、ヘルパーさんに聞いてみました。

「夜寝る人はみんな早いんですか?」

「いやー、そこはもう人それぞれだから、ウトウトしてきたら「お先です」って言って、シレっといなくなって、話したい人だけが残ればいいw」

「なるほどですw」

「それがゲストハウスだからねー」と。

フリーダムなバイカー最高ですねー!

いろはす
「サラッと名言来ましたね!何か締め方がカッコいい!」

部屋の中、普通に寒いぜ!w

IMG_8202
体感的には24度より全然寒いレベル。。北海道こわい\(^o^)/

さっきまでいた1階の方が、余裕で温かいですね。。

チラッとすだれをめくってみると、窓全開!

IMG_8208
うん、こりゃ寒いですわw

バイカー合図は大体みんなやってくれる。両手離しの人もいるw

というワケで、朝も早いので寝ます!

起きた!
IMG_8209
個室なので快適に寝れましたが、他の部屋から地響きのような大きないびきが聞こえてきたので、怖い\(^o^)/

いろはす
「僕みたいに神経質な人は個室がオススメ!」

バイクツーリングだと、体調の影響がもろに出るので、体調管理は大事!

「朝食出来ましたよー!」という女将さんの元気な声が聞こえてきたので、モソモソと1階の部屋に行きます。

フラフラしながらの階段はちょっと怖いw

IMG_8213

何かヘルシーで美味しそうな朝食や!

IMG_8214
THE和食という感じで、良いですね〜!ちなみに朝7時なので、みんなテンションメッチャ低めですw

ただし僕の周りにいたライダーさんは元気で、みんな朝からバイクトークで盛り上がってました!本当に好きですね〜

今日も増毛は快晴であります!

IMG_8210
何かカッコいい雲や。

今日も女の子が元気!

IMG_9436
ヘルパーさんが鬼のように絡まれていますw 毎日こんな感じっぽいので、慣れていますね〜!

30周年はすごい!

IMG_8217

IMG_8218
建物もそうですが、とほ宿としても歴史がありますね〜寄せ書きが部屋中に貼られていて、愛されている感がイイですね〜!

色んなとほ宿のポストカードも!

IMG_8224
たくさん宿があるみたいで、横のネットワークも強そう。せっかくなので、色んなトコ泊まってみたい!

奥にある階段の手すりが怖いw

IMG_8237
ちょっと力を入れただけでもグラつくので、体重かけると危ない感じですね。。要注意です!

布団は自分でたたむシステム!

IMG_8239
来た時より美しくたたむとか、なかなか難しい(笑)

でもこう書かれたら、キレイにたたむしかないので、効果はありそうですね!

ちゃんとたたんだ!

IMG_8203
偉い!

並んだバイクがカッコいいぜ!

IMG_8221

セローも乗りたいバイクの一つ!
IMG_8246
この身軽さは魅力的ですよね〜乗り回ししやすそうなので、一度は乗ってみたい。。

ライダーさんが出発ー!

IMG_8226

色々と話していると、一人ひとりバイクが違うのはもちろん、服装や装備もかなりバラバラなので、興味深い\(^o^)/

いってらっしゃ~い!
IMG_8228

IMG_8229
みんなで見送ります!出発が早い人は、みんな見てるので、ちょっと緊張しちゃいますねw

ビックスクーターのおっちゃんも出発!

IMG_8234
シート下に荷物がたくさん入りますし、積める量も多いので羨ましい。。安定してるので、いつか乗ってみたい!

ちなみにこのおっちゃんがビックスクーターに乗ってる理由は、『夏でも短パンで乗れるから楽』だそうですw 

そういう理由もありかもですね・・笑

続々と出発してまーす!

IMG_8228

外メッチャ暑い!!!

IMG_8216
セメントの照り返しがエグいですね、コレ。。

いろはす
「昨日の寒さが嘘のようだ・・・レベル高いぜ北海道」

今日の宿も決めなければ・・・

『天塩弥生駅』も面白そう!

IMG_8235
古い駅を改装したとほ宿みたいで、もうその時点で心が動かされそうです!

場所も増毛の北あたりで良さげだったので、場所を見てみると、かなり内陸の方だったので断念。

いろはす
「今回はオロロンライン沿いを走りたいので、そこは外せないのであります!」

ヘルパーさんに教えてもらった北海道情報まとめ!

もう何でも知っているので話せば話すほど、どんどんと濃い情報を教えてくれますw

  • 『藤田水産』のソフトクリームはやたら美味いからオススメ!
  • 銭函駅にある美味しい餃子屋さん『青空3丁目』は良い!
  • 天塩のしじみラーメンは道の駅でも食べれる
  • マヨネーズみたいなプリン、真っ黒なプリン。洋菓子屋さん。
  • トラックは仕事だから、ベタ付けされてもしょうがない!(怖いけど)
  • バイクは機動力が高いから、雨雲から逃げるように走るのもアリ!
  • 苫前町、クマが歴史的な大虐殺を起こした資料館がある

「野生のクマが妊婦襲って子供の味をしめちゃったパターン」とか怖すぎる。確かに、一度人を襲ったクマは、また人を襲う可能性が非常に高いって言いますよね。。何それこわい

という感じで僕も出発しまーーーす!

IMG_8247
チェックアウト10時ギリギリまでいて、すいません!\(^o^)/

記念撮影をパシャリ!

IMG_9439
本当に色々と教えていただいて、助かりましたーー!

たまたま今の時期に手伝っているだけで、常にいるワケではなさそうですが、またお会いしたい素敵な方でした^^

いろはすの評価は!?

『ぼちぼちいこか増毛館』はであります〜!

事前情報まったくなしで突撃しましたが、ヘルパーさんやライダーさん、可愛い娘ちゃん、建物やご飯など、どれをとっても高いクオリティーだったので、満足であります!

もし僕が周りの友人から「ぼちぼちいこかってどう?」って聞かれたら、迷わずオススメすると思います!次回は食べ損ねた夕食をいただきたいので、遅くとも前日には予約して行こうと思います!\(^o^)/

1年に1回行くと、ちび女将さんの成長も楽しみですね!

それでは〜

いろはす

いや〜こんな新しい体験をするのは楽しいですね!どんどん開拓して行きたい欲が出てきました\(^o^)/


【コチラのレポート記事もよく読まれています!】

運動不足な男が2ヶ月間、スイミングに通った結果!水泳のメリット&極意とは!?←人気記事

たいめいけんのオムライス!カロリーはどの位?値段は高かった?レシピも公開中!?

渋谷で寿司!ヒカリエ内の恵みで美味しい寿司を堪能したよ!

『もうやんカレー西新宿店』は食べ放題のランチタイムもあるの!?名物ビーフカレーを食べてきたよ!!【グルメレポート記事】

スポンサーリンク

関連記事

bakkasu

稚内市抜海村のとほ宿『ばっかす』に2連泊してみたよ!名物の夕食は!?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 稚内市内手前の抜海(ばっかい)に

記事を読む

スクリーンショット 2018-09-11 12.17.09

羽幌のとほ宿『吉里吉里(きりきり)』に泊まってみたよ!【宿泊レポ】

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 初めて行った北海道オロロンライン

記事を読む

スクリーンショット 2018-09-16 23.54.57

【宿泊レポ】小樽のとほ宿『小さな旅の博物館』に泊まってみたよ!

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 北海道オロロンラインツーリングで

記事を読む

ashitanojo

『あしたの城(ジョー)』に泊まってみた!サロベツとほ宿の泊まり心地は!?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 北海道オロロンラインツーリングの2泊

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
PAGE TOP ↑