*

行き場がなくなったボケた老人が行き着く場所とは!?福岡の宅老所よりあいの活動が素敵過ぎる!人間らしい最期は何処で迎えるのが幸せなの!?おもしろ雑誌『ヨレヨレ』って何!?

どうもです、いろはすです。

今の日本は『高齢者大国、老人大国』と言われるほど、65歳以上の高齢者の割合がドンドン増えてきています。都会はもちろんですが過疎化が進む地方になると、より顕著な傾向がありますよね。。

僕の地元である高知も、ヤバい事になっています。。

スポンサーリンク


孤独な高齢者の居場所がない!?

2012年に都内で発生した万引き事件を見てみると、19歳以下より65歳以上の高齢者の割合が多かったという、驚きの結果が出ています。

そして万引きだけじゃなく暴行や障害の検挙率に関しては、数十年前と比べて約20倍に。。世界各国を見てもこの検挙率はかなり高いとの事です。

ただ孤独だった・・

年々高齢者の一人暮らし率も増えてきており、万引きや暴行を起こす理由として、「孤独が背景にあるのではないか?」とも言われています。
index

確かに誰からも必要とされずに、1人で何十年も行きれるほど人って強くないと思いますね〜まだ子どもや孫がいたり、バリバリ働いていたりしたら人との繋がりが生まれるので精神衛生上もイイですが、文字通り本当の孤独だとキツそうです。。

孤独死を目の当たりにする・・

余談ですが、僕が今住んでいるマンションの向かいのマンションで、今月の始めに一人暮らしをしたいた老人がトイレで亡くなっていたみたいです。。

どうやら親戚の方が「最近電話に出ないから見に行って欲しい」と友人に頼んだらしく、部屋に行ったら新聞溜まりまくり、鍵開けっぱなしで動かなくなっていたとか。

マジで高齢者問題は他人ごとじゃないよ

そして、コレらの高齢者問題は決して他人ごとではなく、僕ら若い世代にも大いに関係してくる事なんですよね。
現在、僕のおばあちゃんも施設に入っていますし、僕も40年後位には高齢者の仲間入りです。。w

健康じゃなかったら、誰が世話する!?

健康な体だったらまだイイですが、リアルに事故や病気になって寝たきりになる可能性もあります。。認知症になってボケるかもしれませんしね。。

で、「そうなったら一体どうするの?」という問題が浮かび上がってきます。

身の回りを世話してくれる子供がいればまだイイですが、本当に寝たきり状態で介護する方にもかなり負担をかけてしまうのであれば、現実的に施設に入るという選択肢が出てきますよね。

そこで、今注目されている『新たなコンセプトを持った介護施設』があるので、紹介したいと思います!

宅老所よりあいがスゴイ

今回紹介するのは、福岡にある老人介護施設『宅老所よりあい』になります!一見、普通の民家を改装した介護施設に見えるのですが、実は全く違うんです!
jigyou3

Photo by:http://yoriainomori.com/


介護施設=ただ死ぬのを待つだけ!?

普段から介護関連の仕事に従事していない人は、介護施設と聞いてもピンと来ないし、ぶっちゃけイメージとしてもあまり良いイメージは持っていないと思います。事実僕もそうでした。。

目を背けたくなるような介護施設の現状・・

例えば、認知症になってボケたおじいさんやお婆さんが糞尿を垂れ流したり、深夜にフラフラと徘徊したり。。
僕の地元の同級生には介護士をしている友人がいるので、たまに帰郷して飲んだりすると、実際そのような話をよく聞くんですよね。。

思ってるより過酷というか、生々しいスゴイ話がバンバン出てきます。。

1人の人間ではなくモノ

数多くの老人介護施設でされている老人の扱いは、知らない人が見たら驚く内容が多かったりします。

例えば、

・勝手に動かないようにベッドや車いすに縛り付ける
・ご飯がキチンと食べれないなら、ミキサーでドロドロにして口に流し込む
・スタッフの言うことを聞かないと独房に入れる

コレはごくごく当たり前に行われている事なんですね。

※もちろん、全ての介護現場でこのような事が行なわれているワケじゃない事は理解していますが、残念ながらそういう介護現場も存在するという意味で紹介しました。

じゃあ介護士が悪いのか!?

一般的な老人介護施設は、収容されている老人の数に比べて介護士職員数が足りない上に、拘束時間が長く、更に給料も低いという劣悪な環境にあると言います。

なので、いくら老人の扱いが酷いからと言って一概に、介護にあたっているスタッフを責める事は出来ないんですね。一時的に少なくなったとしても、根本的な解決にはなりえません。。

老人介護施設を含む、環境自体が良くないと言えるのではないでしょうか?

なので、「ココから脱却するためには全く新しい老人介護施設を作る必要があった」と「宅老所よりあい」を立ち上げた代表の下村恵美子さんは言います。


最期の最期まで人間らしくあるために・・

「宅老所よりあい」では、食事をする際も排泄をする際も基本的に、老人のペースに合わせるという事をします。職員や施設側が自己都合で決めた規則や時間で縛り付けるのではなく、ゆっくりとした自分が持っているペースに委ねる事にしたんですね。

彼らがしたい時、したい場所で思う存分好きな様にしてもらう。スタッフはその手伝いをするというスタンスなんですね。
2014032802

Photo by:http://yoriainomori.com/

このよりあいを訪れた記者は口をそろえて「この場所にいると時間の流れがゆっくりになっている気がする」と言います。それも、一人ひとりが自分の世界に入り込めている証拠だと思います。

ボケてしまった老人の気持ちは分からないけど・・

何十年と住み慣れた地元の街で、自分のペースで生きてゆっくりと最期を迎えれる・・

僕には当然、認知症になった方の本当の気持ちは分からないですが、これ以上の幸せな生活はないんじゃないかと思いますね。

ココに来て健康になった方も少なくない

大型の老人介護施設に入っていて、その後によりあいに来る方も多いみたいですが、ココのリズムになれると以前は無表情だったのが、笑顔が増えて自力で自分で歩けるようになった方もいるみたいですね~!
111620

Photo by:http://yoriainomori.com/

そして、よりあいにいる人達は他の老人介護施設に入っている人と比べて、笑顔が多いと言います。精神的にもリラックスして生活が送れているみたいですね。

単なる「世話する人」と「される人」の関係じゃない

よりあいにいる老人の中には、お茶を立てるのが趣味の方がいてスタッフのためにお茶を入れてくれると言います。その他にも、料理や盛り付けを手伝ったりする方もいるとか。

従来の「スタッフ=世話をする側、老人=世話をされる側」というだけではなく、本当に家族のような持ちつ持たれつの関係が築けているんですね!

単純にスタッフの負担が軽減されるだけじゃなく、そこにいる老人達の生き甲斐のを作れているって素晴らしい。。

本当に素敵ですね。もし僕もボケたら、こういう施設に入りたいな~

宅老所よりあいの活動とは!?

福岡市中央区にある「宅老所よりあい」は1つだけではなく、現在では福岡市内に「第2宅老所よりあい」「第3宅老所よりあい」が出来ているんですね!
dai3-1

Photo by:http://yoriainomori.com/

その他にも「よりあいとその仲間たち」が運営している「よりあいの森カフェ」というのも運営しています。なかなか精力的ですw

バザーも開催している!

IMG_2385

Photo by:http://yoriainomori.com/

接客しているのは大勢のボランティアスタッフらしく、いかに「よりあい」が地元民に支持され、愛されているかが分かりますね!

通信販売まで手がけている!

そして「よりあいの森をつくる会」と呼ばれる団体では、オリジナルのTシャツやバッグを作って、運営資金を捻出しているんです。いやホント素晴らしい。。

スタッフ自身も活動を楽しんでいる模様!
IMG_8459

Photo by:http://yoriainomori.com/

これはトートバッグの説明をしている記事ですねw

おもしろい雑誌『ヨレヨレ』まで発行している!

2013122006

Photo by:http://yoriainomori.com/

老人介護施設が独自に雑誌を発行するって聞いた事がありません!w 値段も500円とリーズナブルで、創刊号は予約が殺到したとか!

「ぼける前に読んでおきたいおもしろい雑誌」というキャッチコピーも面白いですね!!w センスありますw

そして朝日新聞や東京新聞にも掲載され、その後注文がメチャ殺到したみたい!紹介の際に「全人類に読んで欲しい」って紹介されたみたいで、その後には勢いのまま中日新聞にも掲載されたとか!w

手作り感満載の「宅老所よりあいHP」もあります!少し中を見てもらえれば分かりますが、運営スタッフさんがかなり頑張ってます。いやメチャクチャ頑張ってます。。

よりあいの活動が全国へ・・・

この「宅老所よりあい」の活動内容や理念が、超高齢化社会に向けて一つのロールモデルとなって、日本中に広がって行って欲しいですね~!是非わが故郷の高知にも広まって欲しい。。

記事を描いていて「生きるって何だろう?」と色々と考えさせられた気がします!

後、何となく「年老いていくのは何か怖くてイヤだな~」とばかり思っていましたが、よりあいの活動を色々見ていると、「年取るのも案外悪いモノじゃないかも?」と思わせてくれますね!それ程、ありのままの介護体験を、あっけらかんというか面白く伝えてくれてます!w

いつか福岡のよりあいにも、足を運んでみたいと思います~!

それでは~

いろはす

ツイッターでもつぶやいてるので、気軽にフォローして下さい~!


スポンサーリンク

関連記事

image (4)

夜の散歩はかなりイイ感じ!夜に行うウォーキングの大きなメリットとは!?ランニングよりもウォーキングが健康にイイって本当なの!?

どうもです、いろはすです。 最近はもっぽら朝方に寝ているのですが、そのせいか深夜2〜5時の間に

記事を読む

PAK93_taikusuwariatama20140322600-thumb-900x600-4367

「増税されても相続税とか自分に関係ないや」って人はヤバい!!僕らにどんな影響があるの!?知らないと損をするってマジ!?

どうもです、いろはすです。 いやはや今年2015年の1月1日から、相続税が大きく増税されました

記事を読む

mwUJDCFx9Iro_-0

最近流行ってるらしい「一人旅」に一言モノ申す!!

どうもです、いろはすです。 最近、「一人旅なるモノが増加している」と旅行会社に務めている友人に

記事を読む

c769adf80886dd781f0e8cd772090a6a

高知市発の『ランパス』というサービスが熱い!!ランチパスポートって!?何で爆発的に人気を集めているの!?ほっとこうちが発祥なの!?

どうもです、いろはすです。 たまにフラフラと書店に行くのですが、そこで「あの本、いつも売り切れ

記事を読む

image-500x375

高校以来10年ぶり以上となる水泳に行った結果wwwwww

どうもです、いろはすです。 高校以来10年ぶり以上となるスイミングに行ってきました〜!

記事を読む

no image

さとり世代をズバズバ斬る!!!さとり世代とは!?さとり世代の特徴って何なの!?

こんにちは、いろはすです。 ハワイから帰国して少し発ちますが、まだ余韻に浸っています(笑)

記事を読む

IMG_6814-300x400

わかすぎファミリークリニックで人間ドッグを受けてきたよ!食事制限はどうなの?費用はいくらかかった!?【体験レポート記事】

どうもです、いろはすです。 さて、やっと本日『人生初の人間ドック』に行って来ましたぜ!!

記事を読む

PAK42_bizomaenanikaitta20131223500

オイ!何で半沢直樹はヒットしたんだよ!!

こんにちは、いろはすです。 最近、半沢直樹の視聴率がヤバいですよね~! 視聴率は今年の連

記事を読む

IMG_20150714_124111

バケモノの子の声優の感想!ぶっちゃけツボったキャストは誰だったの!?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 つい先日、日本橋にあるTOHOシネマ

記事を読む

img_298659_11666207_0

「お金を多く稼いでるお金持ちがたくさん納税するのは当然だろ!」vs「貧乏人だけが恩恵を受けられているのは理不尽だ!フザけるな!」アメリカサンディスプリング市の成功事例も紹介!

どうもです、いろはすです。 先日、新しい財布が欲しいな〜と思って銀座をフラフラしてると 銀座

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
PAGE TOP ↑