*

いちいち細かい誤字脱字をドヤ顔で指摘し続けてくる人に大きなストレスを感じたので、その人に向けて言いたい事を言いたいだけ描いてみた。

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。

最近今までの感じた事のないようなどうにもならないストレスを抱えているので、このブログでドロっとブチまけたいと思います。僕はどちらかと言うと温厚な方なので、普段そこまで怒らないのですが、ココ最近で1番ムカついているんですよね。

炎上起業家として有名な家入一真さんが、対談の中で言っていた言葉でとても印象に残っている言葉があります。それがコチラ。


『熱心なファンこそアンチ化する可能性が高い』

あまりに熱中し過ぎた結果、変な方向に精神が向いてしまい、自分の中での『理想のその人像』を作り上げてしまう。そしてちょっとでもその理想像とズレたりすると、本来ファンであるはずのその人の事を攻撃してしまうという感じですね。

実はその両者は対極にあるのではなくて、表裏一体の存在だという事。

厄介なのが勝手な思い込み

そして、ファンのアンチ化において、厄介なのは自分が悪い事をしてないと思い込んでいる点かなと感じています。
なぜ「感じている」という風に言うかというと、今僕自身がそういう目にあっているからに他なりません。

その人は最初は軽い感想とかを送ってくれていたのですが、途中から誤字や脱字を指摘してくるようになりました。最近では細かい文法についてまでいちいちツッコんでくる始末。。そして、ブログだけじゃなくてtwitterのつぶやき内容まで。。

厄介なのが「自分は良い事をしている!正しい言葉を教えてあげてる」という風に思い込んでいる点です。ハッキリ言って僕はそんな事望んでいませんし、「正直ほっとけよ」と思うワケです。

相手が望んでないのにそれをやり続けるって、ちょっと普通じゃないので「自分は相手に対して不快な事をしているんだ」という事に気付きましょう。

スポンサーリンク


本来ブログはもっと気軽なメディアなはず

僕が日々ブログに描いている内容は、学会に発表するような重要な論文でもないし、世界中の人が飛びつくような内容でもないワケです。なのにも関わらず、まるで重箱の隅をつつくかのごとく細かい粗を探して、それをいちいち伝えてくるって異常ですよ。

okoru

そもそもちょっと誤字や脱字があったからといって、ぶっちゃけ「それが何なの?文句があるなら読まなきゃイイじゃん?」と思ってしまいます。

コレがそこそこ有名なブロガーさんや、その分野でスゴい実績を出している方ならまだしも、それ以外の人に言われても「そんな粗探しをするヒマがあったら、自分の人生をもっとより良くするにはどうしたらイイんだろう?」って考えた方が、1000倍良いと思いますね。いやホントに。。

まぁそんなスゴい人は、いちいち細かい事を指摘してきたりはしませんがw

「何なのアイツ?ヒマなの?っていうか一体何なの!?」

例えばあなたがダンスをやっているとしましょうか。本気でプロを目指すのではなく、軽くステップとか覚えて仲間内で楽しんでる感じです。
72b78a929b779a51cefb159dfd3e6217_s

そこに第三者がやってきてこう言いました。
「そのステップは正しくないから変えた方がイイですよ。もっと足をゴニョゴニョ・・・。後ココも良くないからそこもゴニョゴニョ・・」

どういう気分になりますかね?ただ自分が楽しんでやっているだけなのに、外野から細かい点を指摘されたら?

更にコレが、スゴい尊敬しているダンスの先生からの指摘だったら耳を傾けるでしょうし、「なるほど。じゃあ言われた通りにやってみよう」と思うワケです。でもコレが完全にダンスに関して素人で、テレビで観た事しかないようなド素人からの指摘だったら、どう思いますか?

「ハァ?こっちらは楽しくやってるだけなのに、何で踊ったこともないような素人のアンタにそんな事言われなくちゃいけないワケ?」

こう思うのではないでしょうか?

しかも一度ならまだしも、この人はあなたがダンスをしている様子を何回も見に来て、いちいちいちいちダメな部分を指摘してきます。

「何なのアイツ?ヒマなの?っていうか一体何なの!?」

同じ事です。今回の件も僕からしてみれば、全く同じです。

まぁ誤字とかの割合があまりに多過ぎたら、それはそれで直すべきかもしれませんが、文字数ベースで「数千、数万分の1」とかそういうレベルですからね。

しかもワザと崩して言っている言葉も、「正しくは◯◯ですよ」といちいち指摘してくるって、どうなんでしょうか?

ブログを描く目的とは?

そもそも、誤字・脱字が1つもなく、文法的にも完璧な文章ってそこまで価値ありますかね?僕はそんな文章より、多少間違いがあっても、雰囲気が伝わったり、どんどん先が読みたくなるような文章の方がよっぽど価値があると思います。

「両方やればイイんじゃない?」っていうのは論外です。

なぜなら時間には限りがありますから。時間が無限にあると思ってる人は、一度自分の人生を見つめ直した方がイイと思います!

という感じで、僕は多少の間違いはスルーしちゃってOKという考えです。そこに使う手間と労力を他に使う方がよほど、生産的ですからね。

自己満足がベースになっている

それにブログを描く事は自己満足がベースにあると思っています。別にアドセンス広告を貼ってお小遣い稼ぎをしてるワケでもないので、単純に

  • 興味を持った事
  • 気になった事
  • 自分が体験した事

について描いているだけなんですよね。

なので執筆というよりかは、『道楽』という表現が近いかと思います。
img20110923014715815

ただ好きでやってる釣りなどに近いかなと。

だからこそ、第三者からワーワー言われるのはたまらんワケです。「せめて好きな事だけは好きな様にやらせてくれや!」というのが本心です。

もし「何だこのブログは面白くない!つまらない!」と思うならそれはそれで全然イイので、静かにページを閉じてもっと楽しいブログや情報などを探してくださいな。

以上が僕の考えになります。

スポンサーリンク


誤字脱字を指摘する人は性格が悪い説

この難しいテーマは海外でも論争ネタになっていて、色んな研究対象になったりしています。

簡単に言うと、細かい誤字などをスルーできる人は外交的で人当たりも良く、口うるさく行ってくる人ほど内向的な人という感じ。頭が固いので人としての魅力も低いというのは、何となく分かるような気もしますね・・・(笑)

ただ個人的な意見を言うと、人の性格って色んな側面があるので、一概にそうも言えないじゃないかなとw 普段どんなに明るくてコミュニケーション力が高い人でも、一時的に嫌な性格になる時ってありますモンね。。

後、最近だとGoogle先生やアプリが予測変換してくれるので、そのミスの可能性もあるかなとw

いろはす
「まぁぶっちゃけ、誤字脱字を見つけただけで、鬼の首をとったかのように相手の人間性まで否定してくる人は、それなりの人なのは確定!\(^o^)/」

特にツイッターみたいな匿名性の高いSNSだと、特にその傾向が高いと思います。

なので、大きな傾向としては先ほど紹介したような性格はあるのかなーと、思った次第です!

あえて本人が見てる当ブログで描いてみた

ちなみにその人は全く知らない人じゃないではなく、面識がある人です。

だからこそ、『本来自分の言いたい事を気軽に言える媒体』のブログでそれについ話してみました。その人も見てるだろうしね。

久々に感情をそのまま乗せて記事を描いてみました。

それでは

いろはす

PS:もしコレでもその人が理解してくれずに、同じ行動を繰り返してきたら、ちょっと今後どうするか真剣に考えます。。ブログ自体を止めるというのもアリかなと。

PPS:スマホが完全に壊れたのでメールを送っても確認出来ません。なので連絡はtwitterからお願いします。

(追記)結果的にブログは止めませんでした!!

理由はシンプルで相手が当ブログを見てくれて、謝罪してくれたからです。

とりあえず「自分の感情をドロっと吐き出しただけ」という感じで、当記事を描きましたが、思いのほかSNS経由でアクセスしてもらうケースが多くて、同じような悩みを抱えている人多いんだなと痛感しました・・^^;


誤字脱字の指摘へのベストな対応は!?

数年前のことなので、今となっては冷静に振り返れるようになりました。

そこで、「もし同じような理不尽な誤字脱字へのドヤ顔指摘がきたらどうするのが、ベスト?」について考えてみました!

周りいる人前に出ている人に意見を聞いてみました!僕とは違って顔出しもバンバンしているので、ハートやメンタルが強い強いw

  1. とりあえず大声で笑う
  2. 「●●(自分の名前)ほどの人が、いちいちこんな事で怒るの?」と超客観的に飲み込む
  3. 華麗にスルーする

など色々ありました!

個人的には2番目が素敵やなと思いましたが、無駄にイライラしなかったり、相手のそのイライラ感をぶつけるというのは、一番精神的にも良くないなと。

100人いて100人全員に好かれるのは、どんな偉人でも無理ですからね・・^^; まぁ「価値観が違う人もいるよね」とサラッと流すのが賢明かなと思います!

自分の受け止め方で全て変わる

「あーー、イライラしてるね〜普段からストレスとかたまってるんだろうね〜お疲れさん^^」という考えも達観しているようで、イライラは収まる気がします。

結局、何をやってもケチをつけてくる人はつけてくるし、応援してくれる人は応援してくれる。ただそれだけなんですよね。

中には、人格やその人自信を罵倒したり罵ったりしてくる激しい人もいますが、しばらくスルーすると、すぐいなくなります。他のかまってくれる人のトコに行くんですね・・^^;

中にはちょっと病的な人もいますし、かかわらない方が無駄なエネルギーを使わなくて済むのでオススメです!

それでは〜

いろはす

追記分(2019.6.13)

感情に任せて書きなぐったこの記事ですが、ありがたいことに多くの方に読まれていまして、コメントも増えていっています。

全てのコメントに返信しているのですが、「それくらいでイライラするならブログ書くなよw」という当記事への批判もあれば、中立の立場になって考えてくれている内容もあります。(興味がある方は、記事下までスクロールすると見れますので、どうぞ!)

人それぞれ考え方や感性が違うので、ハッキリとした結論を出すのが難しいテーマかと思いますが、まぁ面白いなと(笑)

こうやってブログに残さないと、単なる一時的な感情で終わりいつかは忘れてしまいますが、駄文でも良いので残しておくのもアリだなと感じています。

コレこそブログ冥利に尽きるかなとw (あまり更新出来てないですがw)


【コチラの記事もよく読まれています】

映画館の座席!おすすめは何処なの!?絶対ハズさない位置はココっ!←人気記事

道路工事の渋滞の苦情は何処に言う?工事屋の友人に聞いてみたよ!


TOHOシネマズの日本橋の口コミは?プレミアボックスシートがヤバかった件。

ソフトバンクのMNP!!引き止め用ポイントはもらえたの!?【実践レポート記事】

スポンサーリンク

関連記事

7

Googleクロームでパスワードが保存出来ない場合はどうしたらイイの!?具体的な手順を公開!!自動入力設定は簡単なの!?【実践レポート記事】

どうもです、いろはすです。 僕はメインのフリーアドレスがGmailなので、日頃から『グーグルク

記事を読む

kure

Apple Storeで『SIMフリーiPhone6』のピックアップ予約を試してみた結果!!何処のアップルストアが1番予約しやすいの!?受け取りやすいストアは!?予約しにくいカラーは何!?【実践レポート】

どうもです、いろはすです。 「人は手に入らないモノ程、より欲しくなる」とはよく言ったモノですが

記事を読む

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_taihenmoushiwakegozai20131223-thumb-1000xauto-16761

バカッターの連鎖が止まらない…バカッターってマジでバカなの!?炎上バカッターまとめ!最新バカッターやバカッター その後も紹介!

どうもです、いろはすです。 世間では、史上最大規模の台風8号にワクテカしたりしているワケですが

記事を読む

shukusen

縮小専用AIRという画像縮小ソフトが最高過ぎる件!マックでも使えるのがマジでヤバい!ダウンロードはどうやるの!?Windows8でも動くの?

どうもです、いろはすです。 僕は以前からデスクトップのWindowsで『縮小専用。』という画像

記事を読む

121219_voyagin184x138

Voyagin(ボヤジン)という現地体験型のWEBサービスが面白い!Airbnb (エアビーアンドビー)に続けるか!?

どうもです、いろはすです。 近年は旅行者の間で、人気のサービスと言えば、Airbnb (エアビ

記事を読む

52a5b0b54686f

オモコロのヨッピーがヤフオクに出品されてる件!!質問欄がカオス状態に!?ネット上で自分を売るのはアリなのか!?

どうもです、いろはすです。 そろそろ冬本番に突入するという寒空の下、またあの男がやってくれまし

記事を読む

guitar-670087_640

スガシカオのTwitterが炎上!?スガシカオが時代の流れに付いて行けてない件。。。歌詞がイイだけじゃ、曲がイイだけじゃ売れない時代に何をすべきか?

どうもです、いろはすです。 もはや、音楽業界から「CD」というコンテンツが、なくなりつつある今

記事を読む

wqwq

胸熱&ムフフな○○サイト『Musictonic』がスゴイ!使い方は簡単なの!?

こんにちは、いろはすです。 いつものようにフラフラ、ネットサーフィンしてたら かなり胸熱の音

記事を読む

image5-500x375

IT業界人の面白い特徴&井の頭公園の花見の現実!?【レポート記事】

どうもです、いろはすです。 いや〜先日、久々に吉祥寺に行ってきました〜! とはいっても、遊び

記事を読む

fghjj

旧ワードプレスブログから新ブログへの引っ越した理由とは!?バックアップ機能やインポートでは復帰出来なかったの!?ブログが消えて良かった点も!

どうもです、いろはすです。 もうすぐ10月というのに、今日は真夏並の暑さでしたね〜! チ

記事を読む

Comment

  1. 暇人 より:

    その程度の指摘でイライラするならブログやらなきゃいいんじゃないッスかね・・・

    • いろはす より:

      >暇人さん
      コメントありがとうございます!
      まぁ確かに振り返ってみれば、おっしゃる通りな気もしますねw

      ただブログを描く目的は人それぞれ、かなり個人差もあるので、一概にそうも言えないかなと思っています!

      こうやって更新し続けることでこの記事も多くの人に見ていただいてるワケですし、それはそれで価値あるのかなとw

      自分の胸のうちにこっそりしまっておくのも良いですが、文字にして公開する時点でなんらかしらの意味があるのかなと・・・ということにしておいてくださいw

      という感じです^^

      それでは、ありがとうございました!^^

      いろはす

  2. shin より:

    いろはすさん、はじめまして!

    本記事に激しく共感したので、思わずコメントを書かせて頂きました!

    私もブログ運営をしているのですが、ほんと嫌みったらしいコメントを送ってくる人がいます。ブログ運営をされている他の方々もみんな同じような思いをされていることが分かりました。

    私の気持ちも代弁するような記事を展開して頂き、ありがとうございました。

    励みになりました!

    • いろはす より:

      >shinさん
      コメントありがとうございます!

      激しく共感していただけたみたいで、嬉しいです^^
      ブログやられてるんですね!確かにそういう人は一定数いますよね・・^^;

      ただそれも上位表示されたり、ある程度影響力を持っている証拠ですので、
      前向きに捉えるのが正解かと思ってます!

      感情のままに描きまくったので、嫌に感じる人もいる反面、shinさんのように共感してもらえるケースもあるので、記事描いて良かったです!

      コチラこそありがとうございました!ブログ頑張って続けてくださいね^^

      それでは〜

      いろはす

  3. ゆず より:

    通りすがりなのですが、古い記事へのコメントを申し訳ありません!
    誤字脱字の問題について、個人的には、仰るようにブログやTwitterレベルでは、鬼の首をとったように指摘するのはおかしいと思います。ですが、誤字脱字がある記事は、信頼性がないと思われるのも仕方ないとは思います(そこは、個々人どのくらいの意識レベルで書いているかによると思いますが)。

    • いろはす より:

      >ゆずさん
      いえいえ!わざわざ長文でのコメント、ありがとうございます!

      しかし誤字脱字への指摘は、ホントそうですよね・・・^^;

      特にアウトプットする習慣のある人ほど、スピード感もあると思うので
      そこまで細かく確認も出来ませんからね。。

      本質はそこじゃないですし笑

      まぁ最近は「あぁプライベートの充実度や満足度が著しく低いから、そういうトコでしか発散出来ないタイプの人なんだな」
      と、考えるようにしています。

      何処にでもそんな人はいるので、自分の意識を変える方が楽かなと・・・^^;

      改めて考える、良い機会をありがとうございます!
      またフラッと遊びに来てもらえれば、嬉しいです^^

      それでは〜

      いろはす

  4. 海豹 より:

    エブリスタやってますが同じような人います(^^;
    小説ですが誤字指摘して読んだ感想は無いんかよ、とたまにイライラもしますしそれでトラブルになったりもあります。
    ちょっとズレた人なのでしゃあないと受け流しますが誤字指摘は治らず誤字脱字を繰り返す自分もアレですが自分としては指摘は良いから読んだ感想とか言ってよ…と言う気持ちにはなりますね汗

    • いろはす より:

      >海豹さん
      コメントありがとうございます!

      なるほどです、そうなんですね。。確かに何処にでも誤字脱字を指摘したがる人はいますよね・・・^^;

      そんな人って普段、満たされてないからそういうトコで鬱憤を晴らすしかないんだと思います。
      そういうお役目を持って生まれた人かなとも、最近は感じています!

      同じ気持ちの方がいて、僕も心強いです!小説活動、頑張ってくださいね^^

      見てくれている人は、必ずいると思いますので!

      それでは〜

      いろはす

  5. 増田ジゴロウ より:

    仕事柄調べ物や、SNSを通じて特定の知らない人とコンタクトををすることが多く、先日SNSで誤字が多い人がいてイラついてていたら、この記事にたどり着きました。

    私はあなたの為に言うわけではなく、誤字をみると私がイラつくので、私の精神衛生上、下記の修正を要望します。
    ※ 要望なので無視したければどうぞ。
    ※2 どこぞの地方の方言等でしたら失礼いたしました。


    「それが何なの?文句があるなら読むなきゃイイじゃん?」と思ってしまいます。


    「それが何なの?文句があるなら読まなきゃイイじゃん?」と思ってしまいます。

    最後に個人的には、
    汚い部屋に住むのが嫌いな人がいるように、誤字や脱字だらけの記事が嫌いな人もいるのでそこは多様性として認めて頂きたい所です。
    汚い部屋でも住もうと思えば住めるように、誤字が有っても記事の意図が伝わるのも重々承知しています。

    誤字だらけの記事を書くのも自由、その誤字を指摘するのも自由、その指摘を無視するのも自由
    でも、誤字だらけの記事を書いた人、その誤字を指摘した人の人間性を否定するのはナシで、
    そんな感じが自分は好きです。

    • いろはす より:

      >増田ジゴロウさん
      長文でのコメントありがとうございます!

      なるほどです、SNSでの誤字が多い人にイライラして検索したこのブログ記事に辿り着いたけど、
      この記事自体に誤字脱字があってイラついたので、「修正してくれ!」というワケですね!

      当記事にも書いているように、「自分のブログだから細かいこと言わないでよ。言うなら見ないで」というのが
      僕のスタンスなのです。

      ただジゴロウさんは感情任せで指摘するのですはなく、
      ちゃんと僕の立場や気持ちも汲み取ってくれていますね、その点は人としての器の大きさを感じます。

      特に最後の一文に、その気持を感じました。

      >誤字だらけの記事を書くのも自由、その誤字を指摘するのも自由、その指摘を無視するのも自由
      >でも、誤字だらけの記事を書いた人、その誤字を指摘した人の人間性を否定するのはナシで、
      >そんな感じが自分は好きです。

      確かにおっしゃる通りだと思います。
      十人十色で、SNSで発信する内容だったり、ブログで書いている理由などもバラバラですよね。

      特にSNSとかは本当に色んな人がいて、またリアルとは違った自分をさらけ出していたりしますよね・・・^^;
      そういう意味では、かなりカオスな場だと思います。

      ご指摘いただいた箇所は、方言でも何でもなく、
      単なる誤字脱字ですね(笑)

      感情任せに書いた記事なので、他にもありそうで怖いですw

      という感じで、修正しておきました!

      ジゴロウさんもそうだと思いますが、細かい部分に気付くのって、
      才能だと思うんですよね。観察力や洞察力が人より鋭いから、気付く。

      まぁ見つけたら見つけたで、「何か気持ち悪い」という感情は僕も分かりますw
      何かまとまりがない返信になってしまいましたが、色々考えさせられるコメントでした。

      ありがとうございます!

      また遊びに来てくれたら嬉しいです^^

      それでは〜

      いろはす

  6. داليا より:

    こんにちは。 このトピックを書いてくれてありがとう。
    私は日本語を勉強しています。
    あなたの考えは正しいと思います。
    しかし、テキストにタイプミスが存在する場合、外国人として日本語を学習すると、機械翻訳の精度が低いために混乱します。
    タイプミスが存在しないことは不可能だと理解しています。 人間がテキストを書くからです。
    しかし、誤字が存在するかどうかを気にしてください。あなたが最善を尽くした場合、私たちはあなたに喜んでいます。
    素晴らしい教科書が使えるからです。

    読んでくれてありがとう。

    Hello. Thanks for writing this topic.
    I’m learning Japanese.
    I think that your idea is correct.
    But If typo exist in text,We ,learning japanese as a foreigner, get confusing due tolow accuracy machine translation.
    I understand it is not possible not to existt typo. Because human write text.
    But, I ask you to mind whether typo exist.If you do best,we’re glad to you.
    Because we can use marvelous textbook.

    Thanks for reading.

    • いろはす より:

      >دالياさん、
      コメントありがとう!
      日本語を勉強していて、この記事読んでくれて、しかも共感までしてくれて嬉しい!

      ふむふむ、なるほど、確かにタイプミスを完全になくすのは難しいと思います・・・^^;
      人間間違いがある生き物ですらねw

      違う角度からの視点をありがとう!
      日本語、上手いですね!僕も海外の友人いますけど、みんな難しいと言って困ってます(笑)

      頑張ってください!応援してます^^

      いろはす

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

【詳細体験レポート】みずほ法人口座の審査は厳しいの?実際に開設してみた!
【詳細体験レポート】みずほ法人口座の審査は厳しいの?実際に開設してみた!

どうもです、いろはすです。 今までは法人口座は住信SBIネッ

スクリーンショット 2019-04-27 18.09.04
【実食レポート】グルテンフリーカフェのリトルバードが色々ヤバかった件

どうもです、いろはすです。 最近、食事制限をしていて小麦製品

IMG_7014
【実食レポ】ラーメン男盛りの家系ラーメンを食べてみたよ!二郎系からの転身はいかに

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。(※この記事は

スクリーンショット 2018-09-16 23.54.57
【宿泊レポ】小樽のとほ宿『小さな旅の博物館』に泊まってみたよ!

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 北

スクリーンショット 2018-09-11 12.17.09
羽幌のとほ宿『吉里吉里(きりきり)』に泊まってみたよ!【宿泊レポ】

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 初

→もっと見る

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
PAGE TOP ↑