*

サッカー日本代表を叩いてたスポーツ新聞がツイッター上で…&ザック監督の功績について

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 トレンドネタ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

どうもです、いろはすです。

サッカー日本代表のワールドカップ一次リーグ敗退が決まって、各種メディアが色々と騒いでいますね〜

ツイッター上では、ワールドカップ日本代表を叩きまくる各スポーツ新聞がバッシングされてて、スゴい勢いでバイラルしていってます。

元々あまり品が良くないスポーツ新聞ですが、コレはちょっと残念…
批判するにもしても、もうちょっと言葉を選んで欲しいモノですね。

スポンサーリンク



そしてコロンビア戦の翌日に、ザッケローニ監督が退任を発表しました。



今回の初戦コートジボワール戦での采配など、色々と批判されていた彼ですが、
4年間という期間を振り返ってみると、十分大きな功績を残してくれている事に気付きます。

・2011年アジア杯優勝
・対韓国戦4戦負けなし
・アウェーでのフランス戦に勝利
・アウェーでのベルギー戦に勝利
・通算成績(56戦 31勝 13敗 12分)

その他にも、4年間で232試合ものJリーグの試合に足を運び、Jリーグから多くのメンバーを試して代表メンバーを選出しています。

特にアジア杯優勝では、ワクワクさせてくれましたよね〜!

大会MVPに選ばれた本田や、モンスター級の運動量をしらしめた長友、ケガで離脱した松井などが印象に残っています!


そして代表メンバーとともに、大阪のスタジアムで募金活動もしてくれました。

東北大震災や原発事故で、母国へ帰っちゃうのかなと思いましたが、彼はとどまってくれたんですねー


日本代表メンバーには、海外クラブに所属し世界クラスに活躍する選手はいますが、正直、日本サッカーレベルはまだ世界レベルではないと思います。そんな中、ワールドカップ出場枠を獲得して、一次リーグ最後の3戦目まで「ワールドカップベスト16進出の可能性」を残してくれたザッケローニ監督を、そこまで責める事は出来ないんじゃないでしょうかね〜

勝敗がハッキリと分かるスポーツの世界では、よく「結果が全て」と言われますが、もう少しその過程を知って、リスペクトして上げてもイイのではないでしょうか?
そして、普段からJリーグ観戦をしているようなコアなサッカーファンほど、今回の結果を受け入れているという話も聞きます。もちろん決勝トーナメント進出や、その先を目指して欲しいという想いもあると思いますが!


そんな感じですが、
ザックジャパン!そしてザックありがとう〜&お疲れ様でした!!

少し話は変わりますが、ワールドカップに関連するネタをもう一つ!w

TV番組やニュースなどで、やたらと「日本代表は強い!」と言いまくるのにも、
『そうした方が視聴率が取れる』という分かりやすい理由があるみたいです!


4年に一度の世界中が熱狂するワールドカップだけあって、TVやスポンサー側からしてみれば、絶対に外せないコンテンツなワケですよね。だから、更に煽って煽って、煽りまくれば見ている方はその分期待しちゃいます!みんな見ずにはいられなくなるという事になる感じですね〜


初戦となったコートジボワール戦の視聴率は何と46.6%!!
今年最高の視聴率を記録しているんですね〜!この数字はスゴいww

でもココで各種メディアが、「日本は大事な初戦で負けたし、もう一次リーグ突破は無理でしょう!」とか言っちゃたら、その後の2戦目、3戦目なんて観る気しないですよねw だから「まだイケる!十分チャンスは残っている!頑張れ日本!」と言い続けるというワケ。


まぁゲストに呼ばれて解説している元代表選手や、松木安太郎、セルジオ越後辺りはマジで言ってると思いますがww

もはや実況というよりは、居酒屋で酔っ払ってるオッサンの応援っぽい気がしますねw 
ちなみに松木安太郎の娘2人もチラっと映ってたりしますw


という感じで、TVというメディアは視聴率を取ってなんぼなので、視聴する側の僕らも、そこまで神経質になってTVの言うこと言うことを信じるよりも、「ある程度割り切って観る」という意識を持った方がイイのかもしれませんね〜


四年後も楽しみしています〜!

それでは〜

いろはす


PS:今回フルで出場し、良い動きを見せたウッチーこと内田選手も、代表引退をほのめかす発言をしていますね。。まだ4年後も目指せる年齢だけに頑張って欲しいトコです。

スポンサーリンク

関連記事

111620

行き場がなくなったボケた老人が行き着く場所とは!?福岡の宅老所よりあいの活動が素敵過ぎる!人間らしい最期は何処で迎えるのが幸せなの!?おもしろ雑誌『ヨレヨレ』って何!?

どうもです、いろはすです。 今の日本は『高齢者大国、老人大国』と言われるほど、65歳以上の高齢

記事を読む

img_298659_11666207_0

「お金を多く稼いでるお金持ちがたくさん納税するのは当然だろ!」vs「貧乏人だけが恩恵を受けられているのは理不尽だ!フザけるな!」アメリカサンディスプリング市の成功事例も紹介!

どうもです、いろはすです。 先日、新しい財布が欲しいな〜と思って銀座をフラフラしてると 銀座

記事を読む

main-307x400

都知事立候補者:家入一真の事務所開き祭り1.27【参戦レポ】

どうもです、いろはすです。 冬真っ只中ですが、 我らが家入一真さんが、都知事選挙に立候補して

記事を読む

c769adf80886dd781f0e8cd772090a6a

高知市発の『ランパス』というサービスが熱い!!ランチパスポートって!?何で爆発的に人気を集めているの!?ほっとこうちが発祥なの!?

どうもです、いろはすです。 たまにフラフラと書店に行くのですが、そこで「あの本、いつも売り切れ

記事を読む

IMG_6267

ブラック企業大賞から学ぶ、脱社畜論。

こんにちは、いろはすです。 最近、あまりに運動不足で 「このままいくと、35歳くらいになった

記事を読む

e1674bf36b95fa9a54815f1f53afaaa3_s

首都直下地震がマジで怖すぎる件…2015年に起こる巨大地震の前兆あり!?本当に予知は可能なのか?地震予知ブロガーのリシルとは!?地震被害がヤバい山手線駅も紹介。

どうもです、いろはすです。 つい1時間30分くらい前に、関東で結構大きな地震がありました!!

記事を読む

120592

Facebookのいいねボタンともう一人の自分!?ザッカーバーグの巧妙過ぎる戦略とは!?

こんにちは、いろはすです。 昨日、新宿近辺でピ~ヒャラピ~ヒャラ♪と男が聞こえてきたので お

記事を読む

PAK93_taikusuwariatama20140322600-thumb-900x600-4367

「増税されても相続税とか自分に関係ないや」って人はヤバい!!僕らにどんな影響があるの!?知らないと損をするってマジ!?

どうもです、いろはすです。 いやはや今年2015年の1月1日から、相続税が大きく増税されました

記事を読む

BrIp3VMCQAE_HFo

危うくLINE乗っ取り被害に会うトコだった件…おもしろ撃退法も!効果的な対策方法とは!?

どうもです、いろはすです。 なぜ僕がこの記事について描こうかと思ったかというと、ちょうど今朝乗

記事を読む

no image

さとり世代をズバズバ斬る!!!さとり世代とは!?さとり世代の特徴って何なの!?

こんにちは、いろはすです。 ハワイから帰国して少し発ちますが、まだ余韻に浸っています(笑)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

【詳細体験レポート】みずほ法人口座の審査は厳しいの?実際に開設してみた!
【詳細体験レポート】みずほ法人口座の審査は厳しいの?実際に開設してみた!

どうもです、いろはすです。 今までは法人口座は住信SBIネッ

スクリーンショット 2019-04-27 18.09.04
【実食レポート】グルテンフリーカフェのリトルバードが色々ヤバかった件

どうもです、いろはすです。 最近、食事制限をしていて小麦製品

IMG_7014
【実食レポ】ラーメン男盛りの家系ラーメンを食べてみたよ!二郎系からの転身はいかに

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。(※この記事は

スクリーンショット 2018-09-16 23.54.57
【宿泊レポ】小樽のとほ宿『小さな旅の博物館』に泊まってみたよ!

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 北

スクリーンショット 2018-09-11 12.17.09
羽幌のとほ宿『吉里吉里(きりきり)』に泊まってみたよ!【宿泊レポ】

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 初

→もっと見る

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
PAGE TOP ↑