*

川越のラーメン店!おすすめは『清兵衛』淡麗とりそば!上品過ぎたスープがヤバい

公開日: : 最終更新日:2015/08/20 グルメ系

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。

ちょっと川越に用があったので、初めて川越駅に降り立ったのですが、「気になるのが美味しい食べ物や!」というワケで、色々調べて駅すぐ近くにあるラーメン屋『清兵衛(せいべえ)』を発見しちゃいました!

タイミングによっては行列が出来る程の人気店なので、早速行ってきましたよ〜コッテリ家系とは逆の淡麗系ラーメンという事で、色々と期待が膨らんじゃいますw

清兵衛のレポート記事を詳しく紹介しているので、楽しんで行ってください〜

スポンサーリンク


清兵衛に到着!

IMG_20150511_160759本当に川越駅から徒歩1分もかからない位なのですが、グルっと回った場所なので、目立たない感じ!

そういう意味では立地は・・・うーん、まぁ駅近くだからイイのかな?w 詳しい店舗情報は、後ほど紹介していますので、参考にしてください!^^

塩専門店なのである!

IMG_20150511_160812たまには、コッテリ濃厚の家系ラーメンもイイですが、最近はあっさり系のラーメンが好みなのでちょうどですね〜!

写真が既にウマそう過ぎる!

IMG_20150511_160928夕方前でランチタイムは終了しているのですが、腹ペコ過ぎて全部食べたいレベルw


清兵衛のメニュー!

【ラーメン系】
  • 淡麗とりそば(700円)
  • 濃厚とりそば(770円)
  • 鶏塩つけめん(800円)
  • 濃厚つけめん(800円)
【トッピング系】
  • 特選焼(き豚・蒸し鶏・竹の子・つくね・味玉)(280円)
  • 野菜(150円)
  • ワンタン(200円)
  • つくね(200円)
  • 味玉(100円)
  • 焼き豚(280円)
  • 蒸し鶏(280円)
  • 大盛(100円)
【一品系】
  • つまみ竹の子(350円)
  • つまみ焼豚(450円)
  • つまみ蒸し鶏(450円)
  • つまみ焼豚蒸し鶏盛り合わせ(500円)
  • おつまみワンタン(600円)

ラーメンも種類が少ないのですが、どれも魅力的な名前なので迷ってしまいますw

カウンター席に座るよ!

IMG_20150511_163329店内は小綺麗で、こじんまりとした広さ!カウンター席は8席あるので、一人でもフラッと寄れるのがイイですね〜

家系みたいに若いスタッフかと思いきや、年配の方が2人で切り盛りされていて意外w チェーン店ならまだしも、こういうラーメン店では珍しい気がしますね〜また違った雰囲気で新鮮です!


淡麗とりそばと焼おにぎりがきたーー!

IMG_20150511_161653ご飯大好きな僕としては、ついついラーメンと一緒にご飯モノを頼んでしまいますw

アッサリっぽい見た目!

IMG_20150511_161657最近コッテリ系がキツくなってきたので、こういうのは心地イイですね〜

麺は中太麺でモチモチしていて、美味しい!スープはアッサリしているので飲みやすい!

細麺で、やや固めで好み!

IMG_20150511_161801基本的にスープは飲まない派ですが、これはスープまで飲みたくなるぜ!

魚介系と鶏系をミックスした馴染みやすいスープなので、ファンが多いのもうなずけます^^ 透明度も高いので、何というか上品ですな!

チャーシューも薄いけど、イイ!

IMG_20150511_162049
アッサリ系のラーメンにはデカ目のがっつりチャーシューより、「これ位がちょうどイイのかな?」という気すらしてきましたw

スポンサーリンク

たけのこが入ってる!

IMG_20150511_162231珍しいけどスープに合いますね~!メンマよりもサクサクしてる食感。

焼きおにぎりもいただきま~す!

IMG_20150511_161702容器もオシャレで、雰囲気あります!

お茶漬けにして頂く感じ!

IMG_20150511_162456アッサリしていて、ご飯がもち米っぽくて食感が楽しいですな^^

山菜っぽいのも合います!

調子に乗ってたら、スープ少なくなったww

IMG_20150511_162605スープと麺とも量は少な目ですな〜

もはや完全にお茶漬け!

IMG_20150511_162857焼おにぎりというより、もはやお茶漬けの具という感じw

ちなみにこの食べ方は、スタッフさんが持ってきてくれる時に教えてもらいました!普通に食べるトコロだったぜw

だし汁を追加!

IMG_20150511_163131店員さんに言ったら、くれますぜ!

健康的な味がしてイイね!

IMG_20150511_163305ラーメンの量が少ないから、おにぎりを2個注文するのもアリかもw 炭水化物天国!

川越の清兵衛の店舗情報!

  • 住所:埼玉県川越市脇田本町1-7川越西口ビル1階
  • 電話番号:049-248-4410(予約不可)
  • 営業時間:11時30分〜24時まで
  • 定休日:未定
  • 予算:1人辺り1,000円〜2,000円以内
  • カード支払:不可
  • カウンター席が9席とテーブル席3卓
  • 15時以降は喫煙可



24時までと遅い時間まで営業しているので、川越駅近くで飲んだ後に、締めとして清兵衛に来るお客さんも少なくないとか!

確かに今回食べた「淡麗とりそば」はかなりアッサリしているので、締めには向いていそうですな〜

いろはすの評価は!?

『川越の清兵衛の淡麗とりそばと焼おにぎり』はであります〜!

食べログでの評価は3.5とかなり良いだけあって、なかなか品があって美味しいラーメンでした!

淡麗系のラーメン自体あまり食べた事がなかったのですが、個人的にコッテリの家系よりもコチラの淡麗系の方が好みw 今まで食べた中だと池袋のフルルに似ている感じかなと!

それでは〜

いろはす



ラーメンの関連記事も一緒にどうぞ!^^


たかがラーメン、されどラーメン。奥が深い・・

スポンサーリンク

関連記事

IMG_20170116_143237

ひばりヶ丘のチャンドラスルヤが色々ヤバかった件。噂のカレーはどうだった?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 西武池袋線にあるみんな大好きひばりヶ

記事を読む

IMG_20160207_134434

池袋の開楽でジャンボ餃子を堪能!老舗の実力はどうだった?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 みんな大好きの池袋ですが、まぁ飲食店

記事を読む

IMG_20150615_225032

銀座の佐藤養助レポート!超老舗名店のうどんがヤバ過ぎた件…タイカレーニ味セットは美味しかったの!?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 僕は埼玉に住んでいて池袋などは近場な

記事を読む

IMG_2503

バーガーキングの人気メニュー黒パールポテトMセットを食べてみたよ!本当に真っ黒なの!?黒いチーズの味はどうだった!?【グルメレポート】

どうもです、いろはすです。 早稲田祭のオモコロ講演会に参戦した後に、高田馬場のバーガーキングに

記事を読む

IMG_7710

塩専門『ひるがお』の塩つけ麺を食べてみたat 東京ラーメンストリート(東京駅)【レポート記事】

どうもです、いろはすです。 なんか最近、美味しいモノを食べたい欲がビンビンになっているので色々

記事を読む

IMG_2749

ケンタッキーの『グラタンポットパイ』を食べてみたよ!美味しかったの!?口コミはどう?CMの子供は誰なの!?【グルメレポート記事】

どうもです、いろはすです。 いつもケンタッキーの横にあるマックに通っているのですが、今日は「今

記事を読む

スクリーンショット 2017-09-01 12.52.28

銀座の名物オムライスyouのぶっちゃけレポート!噂のトロフワ感はどう!?

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 仕事があったので珍しく銀座に行っ

記事を読む

IMG_20160424_121524

神田のブルックキッチン!おしゃれ度&コスパがヤバイ件…

どうもです、いろはす(@irohasu_free)です。 神田グルメと言えば、西口商店街に多数

記事を読む

0320

ブルーボトルコーヒーの値段っていくらなの!?コーヒーの値段まとめ&フード値段まとめも紹介!!

どうもです、いろはすです。 さて今日は「コーヒー界のApple」と称される噂の『ブルーボトルコ

記事を読む

IMG_20150513_203110

池袋の硯家でカレーうどんを食べてきたよ!ぶっちゃけ美味しかった!?

どうもです、いろはすです。 池袋の東口ににいた時に、無性にサッパリとしたうどんが食べたくなった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 20代で起業して自由過ぎるライフスタイルを満喫中の♂
    高知生まれ高知育ち、東京なう。
    絵に書いた様な右脳派。
    ほぼ感覚だけで生きてます。

    ⇒ 詳しくはコチラから!
PAGE TOP ↑